レッテルを貼らない!ソーシャルコミュニケーション | 営業基本blog ~半分の時間で3倍の成果を~
2013-06-08

レッテルを貼らない!ソーシャルコミュニケーション

テーマ:研修・セミナー
こんにちは。
ストレスコーピングコーチ伊庭正康です。

今日は、
銀行の行員様180名への
「ソーシャルスタイルコミュニケーション」の講演をしてきました。

ソーシャルスタイルとは、人のコミュニケーションのタイプを4つに分けて、その人が「大事」いしていることを予め感じ取ろう、というものなのです。

※ソーシャルスタイルのセルフチェックもつくりました
 http://www.rasisalab.com/socialstyle 

ただ、タイプを分けるといっても血液型のように
「レッテル」を張ることではありません。むしろ、逆。
むしろ、「レッテル」を張らないようにするため
さまざまな考え方を理解しておく、というのが趣旨。

相手の
「コミュニケーションルール」がわかれば、あらぬ誤解や遠慮はなくせます!

・無愛想 →  ・思慮深くありたい
・笑顔   →   ・相手への気遣い

などなど、メッセージを読み解くワークをふんだんにとりいれ、もりに盛り上がりました。

こうやって、誤解や人間関係の無用のストレスがなくなればいいな。ソーシャルスタイルを広めていきたいと思います!

では!!

---------------------------------------------
☆伊庭公式「らしさラボ」 ホームページ 
http://www.rasisalab.com/

※無料メルマガ(5回シリーズ)配信中  
「職場をワクワクさせるマネジメントのコツ」 
「プレッシャーを味方につけるコツ」など載せています。
→http://www.rasisalab.com/mailseminar   

※執筆・講演・研修などのご相談もこちらから承っております

---------------------------------------------
【新刊発売】
予約受付中(2013年6月20日発売)
プレッシャーを味方にできる人 50の方法: 心が不思議なほど強くなる本


---------------------------------------------

伊庭正康さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス