こんにちは! 理学療法士養成校の専門学校 医学アカデミー 理学療法学科です。

 

11月6日(土)、夜間課程の1年・2年は、保健体育の演習として、1dayウオーキングを実施しました。

通常であれば川越総合体育館を利用させて頂いて、球技等の演習を行うのですが、コロナ禍により、小グループの1dayウォーキングとして実施しました。

 

 

夜間課程1年 佐藤さん(大東文化大学出身:社会人入学)

ランニングを日課としているため、体力には自信があり、天候などのコンディションの情報収集も事前準備をして、万全な体制で望みました。

しかし、予定到着時間より大幅に遅れての到着となってしまいました。

後日、目標時間と結果の時間の原因追及をしました(途中の休息時に、仲間との時間が楽しくなり、時間を超過してしまいました)。

学習も同様に振り返りの分析を行い、計画的な勉強を勧められるように今回の経験を基に頑張っていきます。

 

 

夜間課程1年 青木さん(私立城西大学附属川越高校出身:社会人入学)

理学療法士になるからには、自分の身体のことや体力的なところは、自分自身で管理していく必要があると思います。

自分自身の課題を見つけながら、運動メニューを実施することも勉強になるので、運動を続けていきたいと思います。

また、一緒に歩いたクラスメイトとコミュニケーションを取りながら歩くことができたので凄く楽しかったです。

運動は楽しく行うのが一番だと思いました。今後、理学療法士になった際には、患者様としっかりとコミュニケーションを取りながら楽しく出来るように工夫し運動を提供していきたいと考えました。

 

夜間課程1年 藤田さん(武蔵越生高校出身)

最寄り駅から学校までを歩き、楽しくゴールできました。

しかし、コロナ禍により外へ遊びに行く機会が減り体力が落ちとようで、ゴールの喜びとともにかなりの疲労を感じました。

今回振り返ると、一人ひとりの企画が異なり、目的地(学校)は同じでもスタートからゴールまでの行程が違うので、10kmを丁度で歩く人、時間いっぱいを使い歩ききる人などがいました。

私は勉強も同じであると感じました。私は私のペースで国家試験合格と、「みんなから親しまれる理学療法士になる」いう目標を達成できるよう頑張ります。

   

 

 

ともに学び・ともに歩む

 

 

 

走る人    学校          走る人    学校 

     

 


ふんわり風船星在校生の様子についてはこちらから!

 矢印インスタはこちらから!

 

クローバー説明会についてはこちらから!

 矢印説明会申し込みはこちらから!

 

ふんわり風船星学生寮についてはこちらから!

 

クローバー資料請求はこちらから!