【卒業生紹介】活躍する卒業生! | 医学アカデミー GALLERY

医学アカデミー GALLERY

医学アカデミー理学療法学科のBLOG


テーマ:

こんにちはニコニコ

医学アカデミー理学療法学科です音譜

 

本日のテーマは、『臨床で活躍する卒業生ビックリマークですニコニコ

理学療法の学問は、先人の研究によって発展し、日々新たな治療法が開発されていますアップ

その研究成果を発表する場が「学会s c h o o lです帽子キラキラ

学会発表の感想をインタビューマイクさせていただきましたので紹介いたしますリボン

 

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

○卒業生:松岡 廣典 先生

○卒業年:2010年度卒業

○勤務先:医療法人啓仁会 平成の森・川島病院

 

○学会名:第27回 埼玉県理学療法学会

○演題名:インターバルトレーニングが歩行能力向上に結び付いた低心機能の一症例

○感 想

第27回埼玉県理学療法学会で口述発表をさせていただけたことは、とても貴重な経験となりました。

普段から院内のセラピストとディスカッションして、理学療法研究をする時間を設けています。今回は重症心不全患者に対しての理学療法についての一症例を報告しました。自分で探求し、考察したことを院外の理学療法士に聞いていただき、意見を頂けたことで、普段は気づけない知識不足やこれからの私が進むべき方向性がみえてきました。今までは、学会は発表の場ではなく、発表を聞く場だったのですが、今回の発表で多くの方とディスカッションができ、私にとってかけがえのない時間」となりました。もちろん、普段の臨床での患者様からの笑顔や感謝の言葉を頂けることも「かけがえのない時間」となっています。研究活動においても、自己研鑽の為に「かけがえのない時間」を仲間とともにこれからも作っていきたいと思います。

 

 

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

卒業生が活躍しているのを伺うととても嬉しいですねきらきら

また、現在臨床実習では当学の学生が多くの卒業生や臨床の先生、患者様に支えられ、ご指導を頂いてております。

後進育成にご尽力をいただいている方々に深く感謝いたします。

 

mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆mikan2☆☆mikan☆☆

 

皮在校生の様子についてはこちらから!

 

皮説明会についてはこちらから!

 矢印説明会申し込みはこちらから!

 

皮学生寮についてはこちらから!

 

皮資料請求はこちらから!

 

iaptさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります