【授業紹介】『歩く』を理解する~10m歩行計測~ | 医学アカデミー GALLERY

医学アカデミー GALLERY

医学アカデミー理学療法学科のBLOG


テーマ:

こんにちは

医学アカデミー 理学療法学科ですニコニコ

 

今回は昼間課程1年生の授業を紹介いたしますウインク

1年生では身体のしくみや理学療法の基礎を学びます。専門基礎分野の授業は実技が多く、お互いの動きを観察したり、身体を借りて練習したりしますキラキラ

 

科目:基礎理学療法学

内容:正常歩行を理解する10m歩行計測

 

理学療法士が実際に病院等でも実施している10mの歩行路を用いて所要時間および歩数から歩行速度を計測しましたひらめき電球

 

歩行速度は、運動能力の指標のひとつで、たとえば加齢に伴う歩行能力の低下の指標として、また歩行障害のある場合は歩行能力の改善の指標として用いられます!!7

 

グループ毎に計測担当を決め、快適歩行速度最大歩行速度の2通りの計測を行いましたメモ

 

歩幅の変化、歩行率の変化について、なぜ数値に変化がみられるのかディスカッションを通じて正常歩行についての理解を深めました照れ

 

花花花花花花花花花花花花花花花花花

 

カタツムリ在校生の様子についてはこちらから!

 

あじさい。説明会についてはこちらから!

 矢印説明会申し込みはこちらから!

 

カタツムリ学生寮についてはこちらから!

 

あじさい。資料請求はこちらから!

iaptさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります