ブルゴーニュ

テーマ:

二連休を利用してフランスのブルゴーニュ地方へ。

目当てはもちろんワイン。

もともとワインは好きでたまに飲んでいたが、ヨーロッパに来てからさらにワインを飲む機会が増えた。

 

誰が、どんなところで、どのように作っているのかを知りたい!その土地、その村、そのワインの歴史を知りたい!と思って時間はあまりなかったけど行って見た。

 

世界的に有名なワインの産地なだけあって、見渡す限り葡萄畑。

 

コルトンの丘

 

知り合いの紹介で、ブルゴーニュに住む日本人女性と出会った。

 

ロマネコンティの畑

 

彼女はDomaine Fleurot Larose(ドメーヌ・フルーロ・ラローズ)というドメーヌの四代目ニコラさんの奥様、久美子さん!

共通の知り合いの紹介で彼女と知り合い、初めてのブルゴーニュを案内してもらった。

久美子さんの話が本当に面白い!!明るいし、話し上手!笑

おかげでもっとブルゴーニュを知りたくなった!

 

一通り案内してもらった後、彼女のドメーヌへ。

 

ここで作られているワインを試飲させてもらった。

白ワインの最高峰「モンラッシェ」など美味しいワインがズラリ。

同じ葡萄の品種でも、畑、土、出来た年、寝かせた年数でどれも味が違くて面白かった。少しずつだけど、これだけ飲むと少しフラフラするね。笑

 

ホテルはここ

シャニーという小さい町にあるホテル。

レストランは三つ星で、どれも最高に美味しかった。

おすすめです!!

 

他にも載せたい写真も沢山あるけど多くなるからInstagramでチェックしてください!