ごきげんママを日本中に♡

【名古屋】

鈴木夏希です音譜

 

 




少し更新があいちゃった。

 

週末は、家でプール&BBQを

楽しんだのです。

 

 

 

コアラちゃん🐨
 
 
 


 
3年前から使用中
トイザラスで購入したプール♡
 
 
私、ずっとマンション育ちだったので
 
一軒家の庭で
BBQしたり、プールをして
週末をゆったり過ごすのが夢だったのです。
 
 
 
 


 
息子は大好きな水遊び
娘はテラスで人形遊び
パパは芝刈り&草むしり
私は料理&読書
 
 
 
 
 
それぞれが同じ空間に居ながら
 
思い思いに
好き勝手に過ごす時間は
 
 
イライラも
焦りも
怒鳴ることも
大声を出すことも
憤りもない
 


 
私にとって
たまらなく幸せを感じる至福の時間なのです♡
 
 






 
 
 
 
 
昨日
そんな時間を持ちながら考えたのは、
 
子どもの興味に共感し、
それを育んでいくこと
についてでした
 
 
 




 
 
 
それは、
こんな出来事から!
 
 
 



 
夢中で水遊びをやっている息子が発見したのは
カエルカエル
 
 

 
 
 
 
 
 
息子は、
 
カエルだー!!
と言いながら、
 
 
 
気が付いたら、
 

そっとスコップですくって
プールの中に入れて
カエルの泳ぐ姿を観察していました((笑))
 

なんかウケた爆笑
 
 
 
 



 



 
 以下
下矢印私と息子の会話下矢印
 
 

 
赤ちゃんママー見てみて!!!
カエル泳いでる!!
 
 
 
お母さんどれどれ!
わぁ!ほんとだ泳いでるね。
はやっ!!
 
 
じーっと観察。
 




 
 
赤ちゃんあれ?
足しか動いてないよ
 
 
赤ちゃんあ!!行っちゃった
 
 
カエルピョンピョン行ってしまう
 
 
 




 
赤ちゃんこうやって足で泳いでたね。
 
息子はカエルが入っていた
同じプールでカエルの泳ぎ方を再現笑い泣き
 
 
 



 
お母さん確かに。
カエルは足だけで泳ぐんだね。
発見だね。
 
 
 
 
 




 
こんな一幕の後、
家にある図鑑


を二人で眺める
 
 
 


赤ちゃん
今のはこれじゃない?アマガエル
カエルは何食べるんだろう?
 
と一人でぶつぶつ。
 
 




しばらくして
図鑑の他のページも見始める。
 
 
 
お母さんその場を離れる
 
 

こんな状況だったのです。
 
 
 
 
 
 
 

そんな息子を見ていてね、

子どもの好奇心や伸びる芽って

日常の1コマ1コマから
育まれていくんだな
 
そう再確信しました。
 
 
 
 





もしも、
 
息子の

カエルだーママ見て!
 
に対して
 

忙しいから後でにして!!と
反応してなかったら、
 
 
 
 
きっと図鑑をまじまじと見たり、
食べ物はなにか
など
 

ここまで
息子がカエルに疑問を持ち、
面白いと思うことはなかっただろう

と思うのです。
 
 
 
 
 





 
そう思うと素直に
 
息子の目が好奇心で溢れてキラキラする瞬間
夢中になる姿が見られて

嬉しい気持ちを感じた♡
 
 
 
 
 

 
同時に今まで
自分に余裕ない時なんかは
 
もう!後でにして!
今、忙しい!
と言って
 
結構、逃しちゃった場面あるなーと
反省もしましたけどねアセアセ
 
 
 
 
 
 
 
 



子どもの伸びる芽を探す
子どもの好奇心を育む






そう聞くと
なんだか難しくて
とても私には出来ない!

そう思うママもいるかもしれないけど、

 






私がしたことって

 

1息子の 見て見て! に顔を向けたこと

 
2息子の気づきに 本当だね。 と共感したこと
 
3図鑑でもっとカエルが調べられるように用意したこと
 


たったこれだけだもんね。
 






ママ自身に
特別な知識や経験や情報は
 いらないですよ!





私もカエルについての知識なんて
全くなかったチュー






あるのは、

息子と一緒に楽しむ姿勢と
息子に対する興味。








 






 
 
親は、簡単にたったこれだけするのが
 
子どもの好奇心を伸ばす
一番の秘訣
 
そう改めて思ったのです。
 
 
 





 
 
もしかしたら息子は、
今日がきっかけで将来

カエル博士になるかもしれないしブルー音符
図鑑を作る出版社に就職するかもキラキラ
 
 
そんなこと考えただけで
勝手にワクワクする私♡笑





本当子どもって未知で面白い♡
 
 





 
 
関連記事はコチラ


 
 
 
 
 
 
 
 
 
子どもと向き合う時は、
こんな風に

時間と心の余裕を持ちたいなぁ


BY。夏希

 




 


 

ご案内中メニュー



 

お知らせや子育てのつぶやきが届くLINE@は

ダウンこちらダウン
友だち追加