これからの子どもたちが生きていく世の中は、

 

お金をどれだけ持っているかが全ての価値ではない世界になっていく

 

そう感じている方は 私だけではないはず。

 

 

 

 

 

 






 

 

 

では、そんな世の中で、

 



子どもたちが幸せに生きていくには

 

人生を迷わずに生きていくには

 

強い心で自分を生きていくには

 




母がどう伝え、どう背中を見せていったらよいのでしょうか??

 

 

 





 

これは、私も学びの途中ですが。

 

 

 

母も子も

 

日々、

自分をより深く知っていく

 

このことに尽きると思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分は何に興味があり、

 

何が好きで、何が嫌いなのか

 

苦手なことを知り、他者の助けが必要であると知ること

 

得意なことを発見し、他者に手をかせることを知ること

 

 

 

 



 

 

子どもが小さなうちから


日常の中で 母が問いかけていくことが


まずは一歩になると私は考えています。

 

 

 

 





 

 

 

 

そして、そんな問いの中で育つと

 

まじかるクラウン自分にとってどんなことが幸せに感じるのか



まじかるクラウン自分は何に情熱を注ぐことが楽しいのか



まじかるクラウン大切なものは何か?

自分だけの優先順位をつける

 

 




こういったより具体的なことを考えていける習慣が育ちます。

 

 

 






 

自分だけの幸せの価値観、人生の軸を持つ子は


日々の選択や判断で迷うことが本当に少ないはずです流れ星

 

 

 










母親自身もそういった姿を

日々子どもに見せていけるといいなー


と私は考えていて。



 

 

例えば、


今の私の幸せの在り方は

 


家族で笑って過ごす時間をより多く持つこと

 


ですから、

 

 

そのために、



右差しお金をつぎ込むところには、惜しみなく使う

 


右差し自分の機嫌を整えるために、時間をたっぷり確保する


 

右差し子どもの心の安心のためにも、

時には保育園を休んで、仕事をセーブして

子ども達とたっぷり遊ぶ

 




という行動が

迷う事なく、最優先でできるようになっています。

 

 

 

 

 

そして、

これが私の幸せを感じるところ!


と、夫にも子ども達にも日々

言葉で伝えるようにしています。

 

 

 



母親が率先して

人生の幸せ軸を見つけて


子どもに背中を見せる



これもまた一つの伝え方ですよねハート












 

さてさて、

今日は私の読書日だったのですが、




一番右の

前田裕二さんの「メモの魔力」という本に

とても心に響く言葉が載っていました




 

とにかくよく自分を知っていく

とにかく深く自分を知っていく

 

そんな自分だけの軸を持って生きることが

これから、幸せに生きる価値に繋がる

 

 







そのために、

自分になぜ?やどうして?と問いかけていくメモの方法がびっしり書かれている本。


 

 







具体的に

〇〇に幸せを感じた


だけで終わるのではなく、

 


なぜそこに自分は幸せを感じるのか


そんな価値観を持っている自分は、これからどうすると良さそうか?



まで思考を巡らせていくように自己分析をすると、自分の人生の軸が明確になる





というようなことが書かれていましたよー

(完全なる私のニュアンスですみませんグラサン


 

 



自分の夢や希望を叶えるために

自分の男性性(思考)を育てていくという視点で


私にとって気付きの多い本でした^ ^





ぜひ、読んでみてください📖




BY夏希

ごきげんママを日本中に♡

オタマメソッド®マスター【名古屋】

鈴木夏希です音譜

 





こちらの記事の続き

右矢印 セッションを受けている彼女が歩み出した!


 

 

 

 

 




 

 

今の現実を創りだしているのは


自分の潜在意識(無意識の心)

であることを

 

 




彼女に分かるように

初日4時間以上かけて説明した

 


 








 

 

 



 

 

親や社会から受け継いだ、

今までの生活で身についた、



 

 

セルフイメージ

在り方

感覚

世界観

信念、価値観

 



などの無意識の心。

 

 

 


 





 

そういった彼女の潜在意識(無意識の心)が

 

絡み合って

 

現実が創られてきたこと

 

 

 

 

 

 





 

そしてそれらの思考の習慣を


大人になった今も

 

当然のように選んでいるのは、


 

まぎれもなく自分自身なのだ

 

と。












環境のせいで不幸なのではなく


誰かのせいで不幸なのではなく


運がないから不幸なのではなく







全ては自分の内側によって

現実が引き起こされ



不幸だと感じている自分がいる


ただそれだけのことなのだ。

 

 



 

 

 

これを伝えるのに4時間、、笑

私も伝え方の学びになるーデレデレ

楽しい♡

 

 

 

 

 

 








セッションの Step1は、 


 


その自分の潜在意識(無意識の心)の

通りに


現実が創られていることに



気が付くこと



から始まった

 

 







 





 

 

全く別の誰かになろうと

必死に頑張っていた彼女





 

もともと素晴らしい

凸凹も全て含めて完全な自分に



還るだけ


そう伝えて。










まだまだ

つづく



BY。夏希





 

 

ご案内中メニュー
ベル現在募集していません

 

 

LINE@限定募集&質問会はこちらで配信中☆


友だち追加

 

ごきげんママを日本中に♡

オタマメソッド®マスター【名古屋】

鈴木夏希です音譜

 

 

 

内職を始めてみました♡

 

 




 

今、私のセッションを

受けてくれている彼女からの連絡。


(トラックの大型免許を取りたいそう)

 

 

 



 









 

「今の職場や生活環境には 不満しかない」

 

「すべてが嫌すぎて、もう何が何だか分からなくなる時がある」

 

「感情の波が激しすぎる自分を

受け入れられない」

 


 

彼女がそう言っていたのは、

ほんの1ヶ月前のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ヶ月前の彼女は、私から見ても

心がボロボロ、ズタズタ、うつ状態だった

 

 





 

 

 

自分でダメな自分を責めまくり、


 

自分は生きている価値なんかない

と決めてかかり、


 

いつも周りの目を気にして行動し、


 

心は疲れ果て悲鳴をあげていた。

 

 

 

 






自分ではもうどうにもならない

 

そう思い、

私に連絡をくれたそう。

 

 

 










 

でもそんな彼女が

セッション開始直前に言った言葉は、

 




「正直、私3か月後も

変わらないと思います。」

 

だった。

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

そんな彼女に私はハッキリと

 

 

変わるか 変わらないかの選択は、

自分で決めるんです。

 

 

 

 

私が今後ずっと側で寄り添うことは出来ないので

 

自分の事は自分で決めていく

 

私のセッションは、これが鉄則です。

 






 

ハッキリ言って私との関係は対等であって、

依存関係には、させません!!

 

 




そう言った。

 

 

 


 

彼女はただただ、

驚いた顔をしていた様に見えた。

 

 










続けて、

 

 





ただし、


変わりたい!本気でそう思い

勇気を出すと決意したなら、





私は、これからあなたが

あなたの人生を


より楽しく生きるためのコツ

を伝えたり、

 思考の使い方や行動の仕方を導くことはする

 



全力でサポートするから

安心してね

 

 

 




 

本当の自分に還ることができると

喜びで溢れる毎日になる

 

生きているんだ

と実感が溢れる毎日になる

 

 

そのお手伝いが私はできるだけ。

 

今の私が知っていることを伝えられるだけ。

 

 

 

 

それを聞いて

そうしたいかどうかは、あなたが決めること。

 

 

 

 

今の世界は自分が

創っているんだから

 


全ては、

自分で選択しているんだから



それなのに

文句言ってるなんて可笑しな話

 

と伝えた。

 

 

 






 

つい、想いを伝えたくて

熱くなってしまう私ニヒヒキラキラ

 

 

 

 

 

 

彼女にとっては、

相当厳しかったであろう言葉の数々

だったと思う。

 

 










彼女は

泣きじゃくりながらも



変わりたい!

人生をより楽しく生きてみたい!



真っ暗な自分の世界はもう嫌だから。

 



そう自分自身の希望を口にし決意した。












こうして、

私達は、お互いを信頼し合って、

3か月間の共に歩く事となったのです。

 

 

 

 




つづく








 

今日は小説風?にしてみたょデレデレ音譜




次回は、

セッションでどんな話をしたか

記事にしてみますね。


 

BY。夏希

 





 

 

ご案内中メニュー
ベル現在募集していません

 

 

LINE@限定募集&質問会はこちらで配信中☆


友だち追加

 

ごきげんママを日本中に♡

オタマメソッド®マスター【名古屋】

鈴木夏希です音譜

 

 

 

 

 

 

不思議なもので

 


最終的には、同じ行動を意味する言葉かけなのに

 

 


その言葉を聞いた

 

子どもの姿(行動)が全く違うことがあります

 

 

 

 

 

 

 

 

満開の梅
梅林公園 in 岐阜

 

 

 

 


 

 

それは、例えばこういった言葉かけ方でしょうか。

 

 

 



Aしないと Bできないよ

 


Aをしたら Bできるよ

 

 



 

 

 

 

A  の後に B

 

という行動を意味するのは同じ。

 

 

 




 

 

 

例えば、


A片付け のあとに → Bおやつを食べる

 

同じことを意味するのに、

 

 



 

A片付けしないと

Bおやつが食べられないよ

 



という言葉かけと

 




A片付けしたら 

Bおやつが食べられるよ

 

 

 

 

 

 




 

 

子どもってどちらの声掛けが

心地よく動くと思いますか??

 

 

  











 

あなただったら、

 




家事が終わらないと

好きなこと出来ないよ~

 



家事が終わったら

好きなこと出来るよ~

 

 




自分に声を掛けるのに

どちらが心地よく動けそうですか?

 

 







image

 ふふ。自然はいいなぁー








そんなの決まってるよね♡

 

 

 




自分にとって楽しいことが

待ってると思うだけで



俄然やる気になるのが 人間音譜音譜音譜





それが、子どもは特にです!!

 

 

 

 



まだまだ

先のことを考える脳の部分が未熟な


小さな子には、



その子にとって楽しいことの

イメージが出来るような声かけをすることがポイント







 

 

すると、

不思議なことに


子どもが 自らの意思で

心地よく 行動する姿が多く見られるようになりますピンク薔薇













 

 

 

 

Aしないと Bできないよ

 

と日々、言われ続けている子どもは、

 

 

 

出来ないことばかりを考えがちになり、

行動する気力が湧かない傾向に。

 

 

 





 

我慢して  Aをしたら

 

Bをやってもいい


 

という思考になりがち。なんじゃないかなと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、

 

Aをしたら Bができるよ

という言葉かけからは、

 




Bするために

 

Aをする

 

という思考の使い方になるから、



 

 

自分の願いを叶えるために

どう行動したら良いか??


と考える習慣がつくと思うのです

 

 

 




 

 

 

 

 

 


 

右矢印

幼少期の言葉かけが 大人になった時の脳内の言葉

 

でもお話したとおり、

 

 




 

言葉の発し方は


長年の習慣で出来上がっていき、

 

 

ママ自身が親から

どんな風に言われてきたか が大きく影響していることもあって

 


急には変えられないかもしれないけど💦

 

 







もしも、

今日がいいタイミングだと思ったら、


自分の口癖を見てみるといいかもしれません









私はいつも

ハッと気がつくところからスタートしてます


今日は、心の休憩という名の ズル休み中の息子と♡
 

 

BY。夏希

 

 

 

 

 

 

ご案内中メニュー
ベル現在募集していません

 






友だち追加

 

ごきげんママの子育て法 & 質問会

配信してます!

 

ごきげんママを日本中に♡

オタマメソッド®マスター【名古屋】

鈴木夏希です音譜

 





イヤイヤ期が始まって、

もう、とにかくイヤイヤが凄いんです






ヘトヘト

疲れた

毎日イライラ


と口々にため息を漏らすママ達








お子さんが


いや!

ヤダ!

私は、〇〇したい!



と反抗してきたら

まずは安心してください口笛




と私は普段から言ってます。
















だってね、

イヤイヤ期のひとつの特徴は、







子どもからの



こんなワルな私でも

ママは好き?



という お試し表現だったりしますニヤリ













子どものイヤイヤ表現の裏側には、




全部、自分を思いっきり出してもいいのかな?



どんな自分でもママは受け入れてくれるかな?



これがやってみたい!自分の意思は受け入れてもらえるかな?





という無意識のうちに


自分がママに受容してもらえるかどうかという部分が隠れている


わたはそう思うんです。











だから、子どものイヤイヤが始まったら

ママが出来ること




その①

安心して反抗する場を設けてあげること


です











自分は、嫌なんだ!


自分は、こうしたいんだ!


自分のことを分かって欲しいんだ!





という気持ちは、



相手のことを信頼してるからこそ、思いをぶつけられるのです。








イヤイヤ期の記事


右矢印イヤイヤ期正しく知って、正しく不安になろう!

右矢印子どもが自分で決めるとスムーズにいく

 






イヤイヤ期って悪いことではなくて、

その子の人格を作っていく上で、本当に宝物のようなものなんですよね♡






By夏希。





 

 

ご案内中メニュー
ベル現在募集していません

 

LINE@限定募集ありです


友だち追加

 

ごきげんママの子育て法

配信してます!