紙類の処理は

テーマ:

こんにちは 昨日から娘の体調がすぐれず、今日も早退し、いよいよ発熱39度・・・

これはもしや流行のインフルエンザかも(TωT)と感じ慌ててマスクをし出した住育アドバイザーのあやあやです。


どうか娘の体調が早くよくなりますように~そして私にうつりませんように~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


古紙の処理をしながらよく感じること

それは・・・紙類って本当にほっておくと沢山たまってしまうこと~

家でも、郵便物やチラシ、新聞が毎日のように届きますよね

そこらへんへポイっと置いておくようものならドン゛トンたまって、あっという間にゴミの山(>_<)

なので、我が家はその日にチャックして処分しています。


新聞や広告はある程度たまったら紐で縛ってまとめて置き、月に1度の回収の日に処分。


子供たちが学校からもらってくるプリント類もその日のうちに読んで処分してよいものは古紙箱へ

お返事の必要なものはすぐに記入し、手元に残さないようにしています。

確認しなければならない物は期限付きでファイルで保存。

だいたい長期期間必要な書類はあまりないので、月に1度見直す日を決めて処分しています。

処分に迷った時は・・・写メで保存するのもいいですよね!


そうそう、毎年準備は大変だけど、受け取るのは楽しみな年賀状♪

写真入りや思いでがありなかなか手放せないのですが、残しておくと増える一方ですね

私、この間まで学生時代の年賀がありました・・・反省f^_^;

年賀状は自分の中でとっておく期間を決めて、きりのよいところで処分するのがよいと思います(^_^)v


片づけの習慣はやっばり大切です。

大事なお家で楽しく暮らすにはやはり切り離せませんね~