多世代型地域コミュニティ拠点「笑顔のニュータウン」(釧路市大川町)のオープニングセレモニーに出席しました。

少子高齢化の中で、学生、子ども、高齢者の各世代が交流でき、地域社会の未来につながるコミュニティ拠点作りをと活動してこられたNPO法人くしろ・わっとの小林理事長はじめ多くの皆さんの思いが形となり、今日のオープンを迎えることができ、イベントにお越しになられていた小さなお子さんから御高齢の多くの方々の楽しそうな顔を見て、本当に嬉しく思いました。

このような拠点整備を国としても地方創生関係交付金などでしっかりと後押ししていきます。