炭﨑小学生名人誕生! | 神戸将棋クラブ

炭﨑小学生名人誕生!

第44回小学生名人戦に兵庫県代表として出場されていた、

炭﨑俊毅君が優勝し、小学生名人の座につかれました。

 

炭崎君は井口高志が講師を務めていた

神戸新聞文化センター姫路教室で、ご受講されておられました。

 

ご受講当初は確か年長さんか1年生だったかと思います。

棋力は初心者で、65級からのスタートされました。

教室で50級差以上の手合いは19枚落ち(上手は玉1枚のみ)です。

 

大盤での講義では積極的に意見を提案され、特に詰将棋解答の

スピードと正確性には目を見張るものが見受けられました。

 

上達スピードは級が追い付かないほどで、

これは私的に「天才少年あるある」と呼んでおります(笑)

 

一番印象に残っているのは、上手を持つ方が多くなってきた頃、

初心者の子に19枚落ちでも嫌な顔を微塵も見せずに

対局されていた事です。

 

多数の子は駒落ち上手を嫌がるのですが、彼はどんな手合いも

楽しそうに対局されていたのです。

 

「ああ、この子は優しくて、将棋が大好きなのだな」と。

 

今後も、その心のままに成長される事を願い、応援しております。

 

私も負けぬように一生成長したいと思います。

 

炭﨑君、おめでとう!