アメリカ海外研修スタート! | 国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

アメリカ海外研修スタート!

11日(月)に日本を出発し、24日(火)の帰国まで、約2週間のアメリカ研修がスタートしました飛行機

1年生の希望者6名、引率は自然ガイド・環境保全学科の斎藤先生です。

 

前半はモンタナ州にある都市、ボーズマンで活動。

ボーズマン州立大学やロッキー博物館の訪問、野鳥観察やアイスクライミングのプログラム、

インタープリテーションやリスクマネジメントの講義など盛りだくさん。

 

そして後半はアメリカで一番初めに制定されたイエローストーン国立公園へ。

野生動物の管理やガイドの仕事・そのシステムなどを学んできます。

 

自然・アウトドアの分野で世界最先端のアメリカ。

例えば大学をはじめとする研究施設の規模や、それに投資される金額は日本とは雲泥の差。

国立公園で働くガイドさんの社会ステータスも全く違います。

子供達が憧れる職業の一つでもあるとか…!

 

そんな現地の熱量を肌で感じ、みんなの将来につなげて欲しいと思います。

過去にはこの研修をきっかけに、卒業後はアメリカに留学した学生もいました。

 

貴重な経験になること間違いなしでしょう!

 

 

日本時間の昼前に、現地から無事到着の連絡がありました。

レンタルハウスで生活をしながら研修はすすみます。

 

また様子が届いたら随時お知らせしますアメリカ