山岳プロ学科2年生・沢登り | 国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

山岳プロ学科2年生・沢登り

夏休み中の9月18日~19日、山岳プロ学科2年生は授業・登山実技を行いました。

当初は前期の山行でしたが、悪天候により延期をしての実施です富士山

 

目的・到達目標:

遡行図・地形図を照らし合わせ、現在地を把握しながらの遡行が滞りなく行えるようになる。

実習地:

西沢渓谷~笛吹川東沢・釜ノ沢東俣~甲武信ヶ岳

 

 

今回の沢登りでは、高巻き・へつり・ゴルジュ帯や滝の突破など、一般登山道よりもチームワークや判断力・応用力が求められる内容になっていましたが、問題なく予定通りの行程で実習を行えました!

 

 

2年生になってから沢登りの授業は3回目なので、沢を登るだけでなく、火おこしや焚き火での炊事も慣れた様子炎

 

 

これで今シーズンの沢登りの授業は終了となり、後期の登山実技は、秋の山で、ナビゲーションや自然解説・インタープリテーションの訓練といった内容になっていきますイチョウ