2017-11-09 12:30:17

(改)MURA18~240名が駆け抜けた山岳ロードレース

テーマ:教職員コラム

Myoko Ultra Run rAce 18 (MURA18)

18の山間集落を駆け抜ける、累積標高2,000mの超ハードな、ディープ妙高を旅するレース。

11/4(土)、キッズ87人を含む計240人のランナーが妙高の地を駆け抜けました。

 

学生と教員が実行委員会を結成、スタート・ゴール会場はi-nac。

手作り感満載の山岳ロードマラソンの大会です。

 

台風22号でコースの一部が通行不可となり、急遽コース変更をして開催にこぎつけました。

学生ともども4月から準備を進めてきましたが、当日の熱気や感動は想像以上でした。

 

大会当日の様子をぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/mura18.myoko/videos/493723921005918/

参加された多くの方がfacebookで大会の感想をアップしてくれました。

MURA18の大会FBでシェアしていますので、ぜひご覧ください。

大会FB https://www.facebook.com/mura18.myoko/

 

授業の一環として、実際にアウトドアスポーツの大会を開催するって本当に大変だけど、

結果として得られるものが半端なく大きい。教員としての実感です。

 

 

お金の流れ(予算、コスト)、広報、協賛獲得、地域協力依頼、道路許可申請、コース整備、給水所設営、ボランティア募集、

チラシデザイン、計測、救護、会場設営、参加賞手配、賞状・賞品手配、大会当日の運営、などなど、などなど、などなど。

 

大会運営を主催者として経験することで、「本物」を経験することで、本当の専門技術を学ぶことができるのです。

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

全国より、10代~社会人まで入学する自然・アウトドアの学校!

オープンキャンパス・学校説明会、毎月開催!

 

◆学校ホームページ

http://www.i-nac.ac.jp/
◆フリーコール

0120537010

いいね!した人  |  リブログ(0)

国際自然環境アウトドア専門学校さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります