いざ!熊本県 「平成醤油」の工場見学へ 〜食べあるキング食材探求プロジェクト | 里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

フードジャーナリスト。テレビや雑誌、webで活躍中。全国47都道府県、世界20ヶ国以上を着物で食べ歩きグルメ誌に連載中。日本の食文化に精通し、農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員に任命される。

食べあるキングの食材探求プロジェクトで熊本県へ。今回は創業150年の老舗醤油メーカー「フンドーダイ五葉」さんご協力のもと「平成醤油」の工場見学です!https://fdgoyo.jp/wp/company/

食べあるキングメンバーから 5人で。フォーリンデブはっしーさん、はあちゅうちゃん、本谷亜紀ちゃん、一条もんこちゃん 


各人の熊本へのイメージはそれぞれですが、ことお醤油のイメージは「甘め」と共通。


先に申し上げると、平成醤油は甘過ぎない。コクがあり後味スッキリ、程よい甘さのお醤油です


🔻国産原料のこだわりもすごい。


●九州産の小麦と大豆

●香川の和三盆糖

●熊本の赤酒


独特の甘い味わいを、甘味料 無添加で実現する事に徹底されています。


。。。


 山村 脩(やまむら おさむ)代表取締役社長から お話を伺ったところ、


2019年は創業150年を迎え、平成という1つの時代の最後の年。貴重な年だからこそ「極上の甘口醤油」を作ろうと決意。


まさに

平成時代の味を後世に繋ぎつつ、新時代の甘口となるようなお醤油」を目指されたそうです。


。。。



🔻「平成醤油」720mlサイズはボトルも素敵


。。。


工場見学の前に まずはおいしさ体感♪ お醤油を使った唐揚げと肉じゃが、卵かけご飯を頂きました

馴染みの「おかず」こそお醤油の差がわかります

個人的には「平成醤油 唐揚げ」が特においしかったです。しかも平成醤油と少量のにんにくだけでおいしくできる! 甘辛さがちょうど良く、手早く料理に使えるのも魅力です

平成醤油をご飯にちょっとだけ かけて食べてもおいしかったです。普通の醤油を直接かけたら辛すぎます。でも平成醤油なら程よい甘辛さ〜



。。。


工場見学では、品質保証室長 坂本幸二 さんにお話を伺いながら案内いただきました。工場 広い!



熊本県には45社の醤油メーカーがあるそうですが、自社で原料から発酵させて造っているのは僅か3社。そのうちの1社がフンドーダイさんです。

全行程を自社でする事で、商品ラインナップが幅広く揃えられるそう

もろみの絞りかすは、乾燥粉末状にし、牛の飼料として余す事なく活用されています。そんなご姿勢も素晴らしいと思いました


温度や気圧管理、菌を扱う作業は機械のチカラと人の目や技術、手仕事が組み合わさってこそ。坂本さん曰く「電気が止まるのが一番辛いね、菌が死んでしまうから。台風の時は緊張感が増します」とのこと


。。


透明のお醤油が充填、ラベル貼り〜歪みや破損が無いか?最後はやっぱり人の目の確認が重要です


最後、ぐるぐる周りながらお醤油が出てくるの見ていたら、何だかとっても愛おしく感じてきました。旅立ちを垣間見たような❤︎ 社長様や、作り手の皆様の熱い思いが伝わってきます。感謝です




。。。


平成醤油」と「透明醤油」


2/19の新商品‼️「透明醤油」も衝撃的でした。

ほんと、透明なのにお醤油の味なんです!


。。。


透明醤油は夜ご飯に 「すき焼き」で体感させて頂きました, 人気店「しのじの」でご用意くださいました

熊本の黒毛和牛ー♪ 

透明のお醤油なので色が白っぽいですが、味はすき焼き!おいしいです。野菜を最後まで彩りよく食べられるのも嬉しいですね


まるで女子旅のような。笑 。おいしいもの食べるとテンション上がるん♪

後ろで はっしーさんが見守ってくれてます。笑

透明醤油のすき焼き! おいしいです


シメはお米「森のクマさん」の塩結び〜

やっぱり ちょっと平成醤油をかけて。笑

この味わい ハマる〜♪日本人としてのDNAを刺激されたかのようです


。。。


よくお料理される方には720mlがおすすめ。

私は普段使いに100mlで鮮度を保ちながら使い、お料理好きなお友達やお世話になっている方へのギフトにしようと思います


楽天roomからお取り寄せできますよーー🔻

https://room.rakuten.co.jp/satoi/1700036827418459?scid=we_rom_iphoneapp_id_others




フンドーダイ五葉の皆様と記念撮影。

素晴らしいお醤油を通じて 更にご縁が広がり繋がりますように。

皆さまにも このおいしさ伝わるといいなー♪





フンドーダイ五葉

https://fdgoyo.jp/wp/company/


食べあるキング食材探求プロジェクト

http://www.tabearuking.com/