香川へ食材探求③ 小豆島で泊まりたい!「島宿 真里」/ オリーブ牛は炙り焼きで〜 | 里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

フードジャーナリスト。テレビや雑誌、webで活躍中。全国47都道府県、世界20ヶ国以上を着物で食べ歩きグルメ誌に連載中。日本の食文化に精通し、農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員に任命される。


テーマ:
香川県の皆さまにお力添え頂き、農業ジャーナリストの小谷あゆみさんと香川に食材探求に行きました。主にオリーブ牛とオリーブの探求中〜

。。。。。

小豆島ではここにお泊まりしてみたかった〜「島宿 真里」さんへ

http://www.mari.co.jp/

 

{87CF91C9-7C5F-4D4D-8DFE-A911153B8400}
日本家屋の雰囲気や調度品はもちろん、
{94BFB8B2-C799-4ACF-AB9B-C8F6570FD68D}

 

お部屋からの眺めも美しく癒やされます

{910986E4-42D7-49CA-9C0E-D94F75368734}

 

和室ですが、小上がり的な感じでベッドのようなふかふかの寝具。枕やお布団、シーツ、着る浴衣や履くスリッパもとても気持ち良いものでした

{0263AF4D-FD2A-4EB7-9AC9-1823A245B06D}

 

お風呂は部屋にも檜風呂があり、外には時間帯で貸し切りできるお風呂もあり、

{6A259489-BE90-442F-898D-0147DD8C99BC}

 

露天風呂もあり、もう最高に気持ちいい〜。癒やされる〜

{D9743C8E-2526-4523-8C99-E51083BEE7A4}

 

待望のお食事は、地産地消が活かされた島野菜果物、魚貝、オリーブ牛もお願いしました

 

畑のびわ酒で乾杯♡

{BA922B43-FD34-4DAE-ABFD-EE08EA94E487}

 

米いか自然著かけ(いりこ酢がおいしい)、豆あじの南蛮漬け、にし貝の黄身酢あえ

米いか、にし貝など小豆島らしい名産からスタート。おいしい

{2D8C0896-F257-47C7-A153-A13340A1574D}

 

お素麺は、太さが2種あるのわかりますか〜?生こびきの平麺と、生そうめんです。麺もおいしいし、諸味つゆ、いりこ酢を加えて頂くのがおいしい!

{A7F37F76-634F-4192-94E0-24BA35331657}

 

そう、小豆島は醤油が名産なんですよね。次のお造りでは「きき醤油」しながらいただきます

 

左から)薄口生揚→生あげ→二段熟成→諸味たれ

{4F1EF956-210A-4953-BAD1-B4028C5AAE23}

 

どん!と島野菜と鮮魚が登場してますますテンションあがります

{FDBAEA8D-4F3E-498E-8063-4A3A6C3E9004}

 

 

何をどうつけるかに決まりはありません、先にお醤油を一口づつ味見してイメージを膨らませながら〜。お魚はキリッと生あげが好みでした。キュウリやお野菜は諸味もおいしかったですよ

{F28D4E4D-80D4-47DE-8CC3-81FD64795A47}

 

オリーブ牛は炙り焼きでいただきました。廻りが香ばしく焼かれていて、中からジュワッと甘みがしみ出てくる。噛み応えあり肉質感がほど良くおいしかった〜♡

{A6437498-1327-428C-BEC7-B598013F8117}

 

お魚は鯛の青味噌焼き。かぶら、ズッキーニなど夏野菜もおいしい。

{20E5F487-027C-4042-821E-146385C86DAA}

食事をしていたら外で花火がどどど〜ん!何とも贅沢な一夜

{C308A9CD-3058-4908-8FC2-2ED847FD726C}

鱧は潮仕立てで。とうもろこし、姫大根、小松菜の彩りや濃い味わいが上品なお出汁ととてもあっていました。

{B2D88150-2753-4BA5-84BB-BD20E18FF500}

 

蛸の唐揚げは一度醤油漬けにしてから揚げてあり、噛むとうま味がでてくる〜。レモンとオリーブ塩で味を少しづつ変えながら頂くのもおいしい

{D2915E03-DA6C-4B52-AB67-45D687FF3144}

 

もうひとつ、印象的だったのが「小豆島のお米」。香川はうどん、小豆島はそうめんのイメージが強かったのですが、今回お米のおいしさを再確認。しかも棚田のお米で土鍋ごはん.

島の「かき混ぜご飯」は炊きあがったご飯に味付きの具材を混ぜる。これがまたおいしかったです

{FFB80C5F-4FD9-45AE-91F7-E4C51061AD27}

 

甘味を頂いて、大満足〜

 

 

 

...

 

そして朝ご飯もご覧の通り。少しづつ色んな味が楽しめる。夜あれだけ頂いても身体に優しい素材ばかりなので胃もたれせず、朝からたっぷり堪能

{B18A318F-93F6-4C65-9452-C5575ADE2079}

朝の炊きたてご飯をいただき、

{7040A421-D71A-463D-9FD0-ABEC6F59F353}

 

お焦げまで頂き、改めて小豆島のお米のおいしさも再発見

{F31D49E9-DD3A-45BF-BDC0-044D6F26F60A}

 

 

 

 

 

自然の恵みに感謝です

 

 

島宿 「真里」おすすめです

http://www.mari.co.jp/

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

里井真由美 Mayumi SATOIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース