「傳 DEN」神保町から移転前に、お誕生日のお夕飯 | 里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

フードジャーナリスト。テレビや雑誌、webで活躍中。全国47都道府県、世界20ヶ国以上を着物で食べ歩きグルメ誌に連載中。日本の食文化に精通し、農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員に任命される。


テーマ:
思い出の多い「神保町 傳でん」へ。
 
先日伺ったのですが、実は傳さん、12月には移転が決まっています。おそらく今回が最後のお夕飯かと。
 
お誕生日お祝いもしていただきました。
長谷川大将と女将さん
{0856DAEE-242A-4A30-9D53-3A18561F3CF6}
。。。。。
 
お料理は定番の「もなか」から。中はフォアグラをメインに、季節ごとにアイテムが変わり、今回は中に「栗」が入っていました
{05C8FF14-2B47-46AD-98EF-427696CA7E1E}

とろとろの蕪と湯葉を頂いたら、

{A2D62199-3153-4C25-9D16-CFA2B4DF9F75}

 

大人気「デンタッキー フライドチキン!」

{9DFC8EF5-82C8-42C6-A227-02B006FAAD06}

 

ボックスの中にはカードと、手羽先。あぁ、泣ける〜

{A0C9546A-3F5B-4E1E-8252-0957FCF79A1C}

 

 

長谷川大将は、「世界ベストレストラン50」で「One to Watch Award 賞(最も勢いある注目のレストラン)」を頂いたり、アジアベストレストランでも堂々のランクイン。

 

とろける牛ホホ肉には揚げたキヌアが乗っていたり、

{A3FF806B-8CA7-46AA-862C-9341E8ED605A}

 一つ一つ野菜に愛情を入れた(調理が違う)野菜サラダには、コペンハーゲン「Noma」で話題になった蟻アリがいたり。時として斬新に見えるけれど、

image

。。。。

大将が目指されているのは「笑顔がこぼれるような家庭料理」だそう。

だから、大将の店には笑顔のお客様がいっぱいです

。。。。

 

{9275F0B8-7769-4765-86D0-ACE6EC71BDB4}

 

ケーキはご一緒した方がお持ち込み下さいました。里井さん、と書かれていたので、

 

「(良い悪いではなく)こういうのって、下の名前を書くのかと思ってました」

 

私がそう言ったら、

「普段、姓でお呼びしているので。その方が自然かと」との事、なるほど。

{E5029D87-F679-4E10-B854-E34DFEB0EC1A}

 
お店の皆さまからお花をいただきました
image

ありがとうございました〜!お見送りと感謝をされながらも、

{700BDEC8-D8F7-47C4-92D4-7388B7DFB92A}

私たちこそ言いたい「ありがとうございます」。移転しても通いたい〜





 

 

里井真由美 Mayumi SATOIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース