里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

フードジャーナリスト。テレビや雑誌、webで活躍中。全国47都道府県、世界20ヶ国以上を着物で食べ歩きグルメ誌に連載中。日本の食文化に精通し、農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員に任命される。


テーマ:
トルコ食材で和食。双方の新しい魅力を発見!

先日、「Discover Turkish Foods~ミシュランシェフによるトルコ食材の夕べ」が渋谷で開催
http://www.discoverturkishfood.com/

注目度の高いトルコ食材がご紹介されたのですが、ミシュランシェフ「鈴なり(http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13023513/)」村田明彦オーナーシェフがトルコ食材でフルコースをデモンストレーションされたのです
{B6E50DDB-7B95-41F5-B454-B820209072AB}

SHIDAX渋谷の会場は超満員。トルコ食材の注目度の高さがうかがえます
{CDF377D6-3ADB-487C-B0C6-8CE44C6EB707}


会場では、最初にエーゲ輸出機構会長 サブリ・ウンルトゥルク氏よりお言葉を頂き、
{582D723F-0AF0-4A7E-B77E-3BA34F31347F}
公使参事官 デハ・エルペキ氏のお言葉も頂き、
{21E8E8D6-019C-49A9-AD43-A410C8BD04B8}


お二人のお話から、いかに食を通じトルコ(エーゲ輸出機構)と日本が繋がっているかが伺えました。トルコ農産物と日本への食品輸出量のうち、約20%がエーゲ輸出機構を通して実現しています。主だった産品では、レーズン、ドライフィグ、ドライアプリコット、オリーブオイル、穀類、果実、ハーブなど
{97B72677-AC4D-4F5D-B348-5975C2A0A6FC}

{DD599F23-89EC-455C-B975-6A46E4720FE4}

「ドライいちじくといえば、トルコ産よね❤︎」 とおっしゃる方も多いのでは?私も大好き
{F3C220B8-0307-4676-93FF-F8EC6858BC94}

{D5CB8CF7-7568-403F-AF55-E3AFCED5A0CB}


しかも「世界三大料理のひとつ=トルコ料理」ですものね、素材だけではなく、「トルコ料理」そのものも世界的な評価を得ているのです。

でも、今回はあえて!


魅力的なトルコ食材を和食でご紹介する、素敵な試み。楽しみ!



会場には颯爽と村田シェフが登場~
{7BB683E5-E100-4F49-84FD-D0D3688845CA}

ステージに立たれた瞬間から、
{AFA33279-70E8-4842-8486-AB8C3B5A5FDB}

会場から撮影・撮影・撮影。大人気でいらっしゃいます
{E03602A6-C5F5-4ADE-9679-5C77307D00FF}

今回使用されたトルコ食材は12

1.レンズ豆、2いちじく、3ブルグル 、4ドライトマト 、5クミン、 6オリーブオイル 、7ヘーゼルナッツ、8レーズン、9ごま、10ミント、11アプリコット、12蕎麦の実
{91D3ACAA-731B-4DF1-A091-EC89105353DB}



これらを使いデモンストレーション。前菜2種、メイン2種、デザート、トルコビールとトルコワインのフルコース

{E74DE45A-6216-4A5C-BE9E-012360BBA591}

「絶対おいしいはず」予感しつつも、

先ほどの12の食材がどんな風に「和食」にアレンジされるか皆さま興味しんしん
{533B42C7-110B-44D1-A084-97598F2F7375}

最初の1品は「トマトオイル漬け入り 胡麻葛豆腐 クミンを入れた醤油ジュレ掛け」村田料理長が丁寧に胡麻葛豆腐を仕上げられる様子がステージで生で見れる~(貴重)
{82D5B3BE-3658-4B69-9F7B-F70E5789B1E8}

会場ではモニターでもご紹介
{81B421DF-79DF-4CFA-882E-F356BFB2CF4F}


で、完成! 

{ADE43698-F5AF-4E55-81EE-3A244525E606}

カクテルグラスにジュレが夏らしい
{F7F96D8C-1982-41DF-A4BC-D430DA1B73E0}

「うわっ おいしい!」思わず声が出る


何がおいしいって、トマトオイルの酸味とクミンと胡麻葛豆腐がすごく合う。

ほど良い酸味とつぶつぶ食感で食べ進み、醤油ジュレが香って和食から離れすぎない印象。おいしかった(また食べたい)

{9638DBED-5E6C-4EDD-A58D-4D018BA25185}


「おいしいなぁ、名残惜しいなぁ」



実はこの日、過密スケジュールでイベントを途中退出してしまいました。(名残惜しく、エーゲ輸出機構 エリヤ・アルハラル理事と記念撮影。感謝)

{19C33FB4-A6B3-4F29-B2A0-9022C2A1E736}

この後のお料理は試食できなかったのですが、きっと最後までおいしかったでしょうね。

ちなみに、トルコ食材のなかで一番注目が高まっているのは「プルグル(丸粒の麦)」だそう。健康志向が高まっていますものね。お米が主食の日本にもピッタリかと。

{B6D699FE-6EE7-4B31-9CB7-92AE73FBCF3B}

{D9753610-A9E2-4399-B802-E6AF708014D9}

焼鯛の身飯蒸しでご披露されたそうです(画像お借りしました)




これからもトルコ食材、注目です!

{605647DB-8EA5-4670-A329-143C22502FAE}

{27E14500-A023-4C33-AA86-6050AA9B91A0}


{9F971CCD-1550-49A2-8308-7663876794B4}


村田シェフ、ご関係者の皆様ありがとうございました


「Discover Turkish Foods~ミシュランシェフによるトルコ食材の夕べ」
詳細はこちら
http://www.discoverturkishfood.com/



いいね!した人  |  リブログ(0)

里井真由美 Mayumi SATOIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース