正月三が日に私が読破する予定の歯科専門書です❗️

各々の本を一言でわかりやすく説明すると、
左の本がいわゆる「歯と同じ色の詰める際に審美的に注意すべき臨床テクニック」で、右の本が「上の奥歯部分で骨が薄い場合、インプラントを埋める際の注意点およびテクニック」を各々最新の研究データに基づいて、第一線の歯科臨床家が執筆した素晴らしい専門書です❗️

聞くところによると、このような内容が充実した素晴らしい専門書が売れなくて出版元が困っている(ネットが普及する前から)そうですが、個人的には到底理解出来ない現象です……

私は、静かな落ち着いた今だからこそ、これまでの自分の反省点と照らし合わせるのと同時に、足りない部分(かなりあると思います😅……)を多少でも補う事が出来れば…と思っています。

さすらいのインプランター