私が愛用している、毛先が右が柔らかめ、左が普通の歯ブラシです❗️

皆さんはご自身の歯ブラシ選びはどうされていますか?

私はブラッシングの目的で使い分けるのも一つの方法だと思っています。

ゴルフで云えば、その都度のシーンに合わせてクラブを使い分けるのと同じかも知れません…

あるいは、毎日の入浴時にお使いになる身体を洗うタオル類を連想していただくのもいいかも知れません…


私個人が日々実践しているブラッシング概要は以下です。(ご参考までに)
①普通の堅さの歯ブラシ使用
→3~4回/日、毎食後のみ、念入りにブラッシング。
②柔らかめの歯ブラシ使用
→7~8回/日、食間、歯肉のマッサージ効果を期待、歯みがき粉は使用せず。

結果的に10回以上/日はブラッシングしており、多い時には20回程度/日はブラッシングしている事になります…


その他、インプラントを埋入されている方に特にオススメな補助的なものは以下の二点です。
①タフトブラシ(通常の歯ブラシの3分の1程度の毛先しかなく、お口の中で小回りが利くブラシ)
②水流を利用したもの(パナソニックのドルチェなど)

歯ブラシは単にプラークを取り除くだけでなく、劣化した表面の粘膜を新しい粘膜に置き換わるサイクルの手助けをし、より抵抗力のある歯周組織になる役割をも担っていると云えるでしょう…

対コロナウイルス対策の一環としても、心的に余裕ある連休中こそ、歯ブラシを見直すチャンスなのではないでしょうか…

さすらいのインプランター

追伸)次回は、日々の具体的な歯ブラシ方法についてアップさせていただく予定です❗️