テーマ:
タイトルのように
Taiは今、こちらからの指示に対して
そう答えます

ご飯食べる時間だよ~→嫌~

今日は◯◯に行く日だね→◯◯行かない、おうちにいる

着替えようか→着替えない


親として何度怒りをぶつけようかと思うことか
怒りはぶつけてはいけないかもしれませんが
嫌ならやれよ  が私の気持ち

ボードでやること並べて分かりやすくしても終わりと書かれた方に裏返す

ご飯も椅子に座らせても飲み物だけ飲んで
あとは食べさせて貰おうと手いじりを始める

準備した鞄を中身出されて鞄置き場へ
戻そうかというと手を後ろに組んで持っていこうとしない

ABAでプロンプトして達成する方法もあるけど
アプローチが良くないのか上手くいかない
プロはなぜ上手く出きるのか

家に来てもらい子供との過ごし方
関わり方を学びたいと思うほど

それにはお金がありませんが
先生ってすごいなって感じる


キャンプ

テーマ:
2回目キャンプでの様子は長くなるのでポイントだけまとめます。あくまで自分用です。

☆反省点☆
1.キャンプに子供が遊べるおもちゃを何にも持ってきていなかったぼけー
お隣サイトのお子さんがラジコンカーやフリスビー、コマ、自転車を貸してくれたから楽しく過ごすことができた。他の子と関われるきっかけにはなったけど自分達でも持っていくことニコニコ

2.キャンプでのお仕事ややることリストなどあると視覚からの情報が得られやすいのではと思った。遊ぶことばかりになってしまって、出来たお手伝いが茶碗運びとゆすぎの1回と洗濯物運びだけだった。
他にも洗濯物たたみ、テント内の片付け、掃除もやらせても良かったと思う。

3.山は天気が変わりやすいので折り畳み傘が必要!今回は急な雷雨にあって大変だった。

4.虫除け、虫刺されの薬は必須

5.Taiはご飯を自分からは食べなかった。毎回介助介助。肉、ソーセージ、飲み物しか自分から食べない。落ち着いて食べる環境作りが必要。お菓子でもいいから必ず用意すること



2回目のキャンプ!!

テーマ:
さぁ、やることリスト1個目の

🎄キャンプ⛺へ
行ってきました⤴️

今回はデイで前日からキャンプに行っていて帰宅後は早めに寝たものの夜中に家を出て来たので疲れちゃうかなぁ~と思いきや元気いっぱい(笑)


実家から朝霧高原のキャンプ場へgo🚙

お盆休み中だからかすごいキャンパーの数💦
果たして自閉っこのTaiはどうなることやらと不安がよぎる…

着いてまずは荷物を下ろすので子供たちは車の中でDVD観賞!まあ長くは続かず
車の外へ

自閉っ子でも場所見知りとかはなくて
逆に最近はふざけることに燃えてくるTai

車の扉の開け閉め
触るなというものを触る

余計に怒ると倍やるので言葉は少なく
違うことへ誘導して対応😥
次はテントのチャックの開け閉め開始

何が楽しいのかね( ´ー`)

テントも建てられ
田貫湖へ

二時間近くゆーくり雨の降るなか
あるってきました

歩行訓練は大事大事



もやがかかって神秘的な森を抜け
キャンプ場へ戻りました


なぜか傘を持ちたがるTai(笑)
ばぁばが大好きでずっと傘をさしてくれてたけどばぁばは腰が辛そうでした😅