バイバイはたくさんのありがとうとともに。最終日、出発の朝/キャンプ6日目 | *aichikara blog*
新型コロナウイルスに関する情報について

*aichikara blog*

当法人は学生と社会人が協同し、
多世代との交流の中で共に成長できる活動を行っている社会貢献団体です。

こんにちは太陽


昨日は盛大なフィナーレを迎え、今日はいよいよ冬の子どもリフレッシュキャンプ2019最終日。

加子母を出発する朝です。



みんなで食べる朝ごはんも、今日が最後。

目玉焼きにひじきごはん、お味噌汁。最後もみんなで残さずに食べられましたキラキラ





ごちそうさまをしたら、荷物をまとめてバスに乗り込みます。


スタッフも全員でお見送りをします。


「楽しかった〜、ありがとうウシシ


スタッフの名前を呼びながら、手を握る子。

手を振り続けてくれる子。




みんなが笑顔でバイバイをします。


「帰っても食べすぎるなよ〜ウインク

「ありがとうね、気をつけて帰ってね。」


名残惜しいのはみんな一緒。

ふれあいのやかた かしもを出発して、バスが見えなくなるまで手を振ります。



これで最後のバイバイです。


と、思いきや!!

なんと帰り道の途中にスタッフの姿が!

サプライズでスタッフがお見送りをします。中には走って追いかけるスタッフも。


バスが見えなくなったら、これでバイバイです。



家に着いたら家族や友達にどんなことを伝えるのかな。

どんなことを思い出すのかな。


バスが通り過ぎても、見えなくなるまで手を振りました。


最後のバイバイは、ありがとうにあふれた時間になりましたキラキラ