6月の梅雨明け…三浦半島

テーマ:

こんにちは、イノウエ農商事、井上です。

本日の三浦半島は晴天の一日です。

日中の気温は32℃です。


さて、昨日の6月29日、関東地方は梅雨が明けましたね。
ニュースでは6月中に梅雨が明けるのは観測史上初との事。
今年はただでさえ暑い夏になる予報が出ておりましたし、長く暑い夏の始まりと言ったところでしょうか。

 

三浦半島の畑の方に目を移すと…


連日の強風の影響等もあってカボチャの葉がやや痛めつけられてしまった所もあるようですが、三浦半島のスイカ、カボチャ、メロン共に概ね順調のようです…但し、梅雨が早々に明けた事もあり、スイカ、メロン、カボチャなどの収穫の目安としているのが積算温度(交配日から収穫日までの気温の足し算)で、その温度が1000℃前後~1200℃となると…この炎天下の様子では、収穫も予定よりも前倒しで進みそうな勢いです。

それに加えて、昨年も三浦半島では雨が少なく、その恩恵もありスイカなどは甘みが強く美味しいと評価されましたが、今年は昨年以上においしい果実が期待できそうです…ただし、この過酷な暑い環境で果実の日焼けやツルがしおれてしまわないかだけが心配の種ではありますが…

 

そんなところでまたまた役得(笑)

温室育ちの高級メロンと

 

こだわりのカボチャです。

どちらも美味しく頂かせて頂きます。

 

何にしても、暑い夏が始まりました。

そしてサッカー日本W杯もこれからが佳境。

青空にある太陽も白地の真ん中にある太陽も絶好調(笑)

とは言え、心も体も熱くなり過ぎず(笑)外出時には熱中症に注意しつつ、今年のこの夏も三浦半島の美味しい農産物を食べてばっちり乗り切りましょう!

 

株式会社イノウエ農商事 神奈川県三浦市初声町高円坊578
井上秀樹 毒物劇物取扱者 グリーンアドバイザー
Copyright:C 2008-2018 INOUENOUSYOUJI All Rights Reserved

 

【ブログ執筆ポリシー】

◇国内の農家をはじめ、多くの野菜を作る人と、それに携わる人
そして、国産の野菜や果実を食材として料理する人と食べる人々のプラスになる明るい農業情報の執筆を心がけます。
◇守秘情報は執筆致しません。
◇当ブログは著作物です。文章、画像、内容の引用や転載の際はご一報ください。