今年も無事

テーマ:

茶道のお稽古で四条畷へ。

今年の仕舞稽古です。

 

 

茶花は淡い桃色の椿「西王母」と

紅葉した「卯の花」葉。

色彩鮮やかな秋が終わり、寒さも強まり冬本番の始まりです。

 

 

主菓子に鶴屋吉信の京観世をいただき、

薄茶は棚ありの平点前、

濃茶は台天目のお稽古。

 

 

薄茶を点てた茶碗の絵柄は紅白の椿。

大きな花で見た目の美しいですが、

器の深さや内側の広さもあり、お茶がきれいに美味しそうに点ちます。

自服しないので実際の味はわからないのですが。

 

 

床の間のお軸は「無事」。

今年も何事もなく無事、

病気や怪我もなく健康に過ごせました、来年も・・・、

という意味もあります。

 

1年間、お世話になりありがとうございました。

年明けは初釜から。

 

 

◆◆◆
山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

AD