12月最初のおうちごはん。

和洋折衷で2種類の芋と野菜たっぷりです。

持久力付きそう・・・。

 

 

メニューは、

・鶏肉のノルマンディー風(リンゴ、じゃがいも、玉ねぎ、牛乳、パセリ)

・ふぐ皮と湯豆腐(紅葉おろし、ポン酢、青ねぎ、花柚子)

・蒸しさつまいも(ミニトマト)

・白菜のコンソメスープ(わかめ、白ねぎ)

・白ご飯(金色の風)

・緑茶

・デザート(キウイフルーツ・レインボーレッド)

 

お料理で「ノルマンディー風」といえば、

生クリームを使ったソースを使ったもののイメージですが。

リンゴ、チーズなど酪農製品、肉類、魚介類など新鮮な食材の宝庫、

なんでも揃う豊かな地域のよう、行ったことないですが。

 

ご飯は岩手県(南)のオリジナルブランド米「金色の風」の新米です。

野菜は近郊でとれたものですが、

様々な地域の食材を楽しんでおります。

 

 

◆◆◆
山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

AD