キンモクセイ(金木犀)の甘く芳しい香りが

街中を歩いていても漂ってきます。

小さなオレンジ色の秋の花が咲いているかと思えば、

夏が戻ってきたかのような30℃近くまで上がる昼の最高気温。

 

汗ばむというよりはしっかりと汗をかいた後のおうちごはん、

いつも通りの野菜たっぷり、

汗で失った水分や塩分、ビタミンやミネラルもしっかり摂取、

そして疲労回復メニューです。

 

 

メニューは、

・鶏肉と白菜のクリーム煮(牛乳、バター、オリーブオイル、コンソメ、すだち)

・ポテトサラダ(じゃがいも、ゆで玉子、ロースハム、きゅうり)

・かぼちゃのソテー(ミニトマト、オリーブオイル)

・みそ汁(厚揚げ、わかめ、長ねぎ)

・もち麦入りご飯

・緑茶

・デザート(南河内いちじく)

 

鶏肉と牛乳でしっかりとたんぱく質摂取のメイン料理、

そのまま食べても美味しいですが、

酢橘やレモンなど柑橘をしぼって爽やかさをプラス。

栄養面でも、ビタミンCやクエン酸が加わるので疲労回復に効果的です。

 

もちろん主食のご飯で炭水化物を取ります。

 

 

◆◆◆
山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

AD