なぜ啓示がおりたのか | ヒューマンデザインアナリスト Kimiko のブログ

ヒューマンデザインアナリスト Kimiko のブログ

ヒューマンデザインのアナリストとしてリーディングをしています。ヒューマンデザインについてのあれこれを書いてます。(ライアー・音叉セッションもしています)

こんにちは。

 

突然ですが、スピリチュアル。

好きですか?それとも

苦手ですか?



わたしは

スピリチュアルでもヒューマンデザインでも

じぶんが腑に落ちる部分があるなら

そこだけ受け取れば

それでいいと思っています。

 

スピリチュアルに抵抗あるという人は

理論的に、納得できるツールとして

ヒューマンデザインはいいと思います。

 

数字やデータで見せられたり

分類分けして理解しやすく

まとめたり

いつでもだいたい同じ答えが出ることに

 

安心するひとは多いのでしょう。

(まあわたしもですが)

 

・・・とはいえ、ヒューマンデザインも

啓示なのでねえ(#^.^#)

 

どっちでもいいじゃない?

というのがわたしの本音。

 

 

だけど、またかと思われそうですが

行動するときに

それらの詳細な知識、データは

全部忘れていい。

 

ストラテジーと権威だけ。

 

じぶんの中から湧き上がるサインに

耳をすませ 

行動指針(ストラテジー)を守って

行動するのみ。

 

それだけ。

 


ところで、そもそもなのですが

 

なんで詳細な情報を

創始者のラーは啓示で受けたのか?

 

この情報が嘘じゃないってことを

証拠として示すため?

 

頭で理解させて

ほお、なるほど~~っと言わせて、

じゃあやってみるか、と思わせるため?

 

感情に振り回される人間を

知識によって冷静にさせるため?

 

何かの助けになるひとがたくさん

いるはずだから?

 

ラーに情報をおろしたVOICEに

聞いてみたいものです。

 

 

 ヒューマンデザイン

                    リーディング中

 

メニューはスクロールダウンして下のメニューを

ポチしてね。

 

ご予約はこちら、のボタンで、直接申込みフォームに飛びます  ↓

 

ご予約はこちら

 


ヨガ・ピラティスランキング

 

 


ヨガ・ピラティスランキング

 


西洋占星術ランキング

 


人気ブログランキング

 

ランキングに参加しています。

クリックしていただくと嬉しいです。

ありがとうございます。