浮気する人は常人には考えられない行動をすることがある

 

 

 

浮気をしたい人は基本的に性欲が強い人が多いです。そして浮気相手に少しでもかっこよく、可愛くみられたい、そんなことを考えるみたいです。そんな欲にまみれた人は、時折想像もつかない行動をとるのです。

 

 

 

 

それは探偵大川がまだ新人の頃の出来事でした。

 

 

対象者は50代の男性。見た目普通。中肉中背。どこにでもいる平凡な男性でした。頭以外は

 

 

その対象者は誰が見ても頭が寂しい、薄毛な男でした。しかし、1年ほど前から出会い系で出会った女性と不倫関係に。

 

 

 

 

共働きの依頼者と対象者。対象者は依頼者が出勤してる隙を狙って、わざわざ有給をとり不倫に興じる罪深き男。調査日は依頼者と相談した結果、残業で遅くなると伝えられたある日に設定されました。

 

 

調査当日、すでに出勤した依頼者が家を出てから1時間後、対象者が自宅から出てきました。服装は平凡なパンツに黒のアウター。どこにでもいる量産型の恰好。正直、自宅から出てきたところを確認せず、街中でいきなり対象者を判別しろと言われても難しいくらい特徴のない外見でした。

 

 

特徴的な薄毛を目印に尾行を始める探偵たち。事件は対象者が移動した後に起こりました。

 

 

 

 

電車を乗り継ぎある駅に降り立った対象者。改札を通過する前に構内のトイレに入りました。探偵たちはその姿を確認。構内でトイレの出入口を監視する体制を取りました。

 

 

対象者がトイレに入って5分。小便にしては長い。個室に人がいるか確認するために、大川がトイレに入って確認することに。

 

 

中に入ると、小便器は男性が1人使用中。対象者ではない。個室は2部屋使用中。どちらかに対象者がいるのだろう。そう推理した大川はせっかくなので用を足すことにした。調査中は用を足すタイミングが限られるので出来る時にやっておくのがセオリーです。

 

 

用を足し終わり手を洗っていると個室から男性が出てきました。しかし、その男性は対象者ではありませんでした。

 

 

 

 

否、対象者にはなかった髪の毛が、しっかり生えている男性でした

 

 

男性はおもむろに鏡の前に立ち、髪の毛を整えます。「まさか、、、」探偵の勘が働いた大川は鏡越しに男性の顔を確認。それはまさかの、まごうことなき対象者の顔でした。

 

 

服装を確認すると、対象者と同じ服装。間違いなく対象者です。しかし、髪の毛がそれを否定します。個室にはまだ1人入っている。そっちが対象者の可能性も充分にあり得ます。なぜなら今横にいる男性には髪の毛が生えているから。

 

 

 

 

しかし、横の男性を無視するのも明らかにリスクがあります。髪の毛以外の特徴は対象者そのものだからです。

 

 

そうこうしていると横の男性はトイレから出てしまいました。大川は意を決して後を追います。

 

 

すぐに外に居た探偵に連絡。トイレから出てきた男性が対象者と類似した服装だと感じていたようで、「今出たの対象者?」と即聞かれました。

 

 

「多分そうですが、髪が生えてます。ウィッグを付けたかもしれません。」そう答えると同時に、目くばせで大川はこの髪の生えた男性を追うことに。

 

 

もう一人はトイレ内に入り、現状使用されている個室から、誰が出てくるのか確認することになりました。

 

 

髪の生えた男性は改札を通過してそのまま繁華街へ。駅前のカフェに入店しました。

 

 

待ち合わせかと外から様子をうかがっていると、トイレにいた探偵から連絡。どうやら個室から出てきた人は対象者とは別人だったことが判明。つまり、今カフェでコーヒーを注文しているこの髪の生えた男が対象者だという事が確定しました。

 

 

 

 

髪以外の特徴は対象者でしかないので、疑う余地はないのですが、疑ってしまうくらいウィッグの完成度が高く人が変わって見えたのです。

 

 

その後、一応その男の顔を撮影し、依頼者にも確認してもらうことに。

 

 

依頼者からも、間違いなく本人だと、そしてウィッグを使ってるなんて聞いたことも見たこともないと驚きの声があがりました。

 

 

男はカフェで30代と思しき女性と合流、その後食事をしてホテルへと入っていきました。

 

 

 

 

今回のウィッグ事件は10年近く前の調査だったのですが、これが最近の案件だったら、マスクもしていたでしょうからさらに厄介な行動だったに違いありません。

 

 

この一件から、浮気者は浮気の為なら家族に言えないようなどんなこともするのだと学びました。先入観を捨てる。調査に於いて大切なことです。

 

 

ちなみに浮気から帰宅した対象者は、いつも通り薄毛だったそうです。依頼者は、浮気はもちろんウィッグの事もあり、すっかり呆れて離婚の意思が固まったと聞きました。

 

 

一時の欲望を満たすために、普段からは考えられない行動をする浮気者。皆さんのパートナーには裏の顔はあるでしょうか。

 

 

 

 

浮気されてる、かもしれない、そんな時はまず事実確認から。

どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

法人様から社員調査などもご依頼頂いています。

個人・法人限らず気になることがあればお問い合わせください。

 

 

 

 

当ブログをご覧いただきありがとうございました。

hy横浜探偵事務所代表の大川と申します。

 

 

hy横浜探偵事務所についてはこちらのHPをご覧ください。

 

 

虫めがね横浜 探偵  虫めがね公式Twitter

 

 

【調査対応エリア】

南区 探偵

港北区 探偵

戸塚区 探偵

その他各地域