お客様から、英語添削フィードバックのご感想をいただきました。




どんなあなたでも大丈夫!英語で自分の意見が言える!私になる!ブログ」の akiko さんからです。





akiko さんは、日本で英会話を教えてらっしゃいます。

レッスン情報はこちら。



akiko さんの英語に対する姿勢や考え方に共感するところがたくさんあります。

それはまた別の記事で紹介するとして、まずは、今回いただいた感想をご紹介します。 !!




英語のライティング講座を取ってみました!





こんばんは!
英語で意見が言える喜びを広げる*akikoです。



さて、わたくし、さきほど、
「ライティング講座」なるものを受講して参りました。


講師はこちらの方⇒リカさん


現在はアメリカのロサンゼルスにお住いのようです。


私の書いた文、A4一枚ちょっとを丁寧に見て頂きました。


結構ですね、
英語の問題というより、伝え方のご指摘を頂くことも多々あり(^_^;)


何のために、誰のために、書くのか

がかなり重要ですね!


お互いに共通理解があるのか、無いのか。

無いなら、説明も加える。


ま、書くと当たり前なんですが、
読み手のことをもっと意識しなくては!


と、「はっ」としました。



自分では気づかなかった点も、

一緒にやったり、
質問されると、

あ、こうかも?と思い浮かんだり。




1人で独学だけより、効果は大きいよなぁ、としみじみ。


独学→アウトプット


の繰り返しは、ほんといいかもしれないわ。



後は、自分に合った講師っていうの大事かな。


「合った」というのは、

「信用できる」や

直感的でも「なんか好き」とか

そいういうことだと思います。



そいう人から学ぶ方が、効果も上がると思います。



もし、「信用できない」人から学べば、

信用できないところを見つけて、

「ほらね、やっぱりね」って思うものですよね、我々人間(笑)



「好きでない」なら、
好きでないところをわざわざ見つけて、

「だから好きじゃないわ」としてみたり。


だったら、その人から学ぶのはやめて、

「信用できる好きな人」

から学ぶのが一番いいと思います。


話が飛びましたが、

文法事項も、クリアーに説明頂き、「なるほど!」でした。



満足!


勉強楽しいね~!


今日は寝ますよー。Good night!





akiko さん、ありがとうございましたラブラブ






ちなみにお知らせですが、今日火曜日(6月16日)の20時配信予定のメルマガにて、「英語添削サービス」の先行募集をいたします。

お見逃しなく。




最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。



相手も自分もハッピーな win-win コミュニケーション(アサーション・トレーニング)のリカでした。



【楽々 Win-Win コミュニケーション(交渉術・建設的批判・褒め方・断り方)】




7日間・メルマガ無料講座
「コミュニケーションパターンを変えて人生の主導権を自分に戻す」♥

♥メルマガ「サラッと素直に言えるwin-winコミュニケーション」♥
(だいたい週1のペース。割引・先行募集あり)

♥メニュー♥ | ♥お客様の声♥ | ♥お問い合わせ♥
♥よくある質問♥ | ♥スケジュール♥