子犬を迎えた飼い主様へ②

おはようございます!





藤本です^ - ^





パピーセミナー開催に向けてのブログ
第2弾となりますニコニコ




今日は、みんなが通る可能性の高い
『シャンプー』についてです。


{8AEC0C93-3565-4896-A4E1-4C5757ADEACA}







こんな話があります。




子犬からずっと家でお手入れしていたAさんがいました。



とても、大切にされており一生懸命
お手入れを頑張られていました。





ですがある日・・・













家でのお手入れが出来なくなりました。














その当時その子は、2歳を過ぎていました。
立派な大人(成犬)です。












トリミングに来られても
初めての環境や作業により
体調を崩しました。。




と、いう物語。









つまり何が言いたいかというと


飼い主様の優しい気持ちが
上手く機能していない。


ということです。



Aさんは、本当に優しい気持ちで
我が子をお手入れしていました。

とてもありがたかった。
すばらしいです!
飼い主様の鏡です!!!





ですが、
もう1つだけ出来たことがあります。









それは、

正しい知識の習得











人と犬は生き物が違うので
人の常識は必ず当てはまりません。


断言します。







なので、知識をつけず感覚でやってしまうと
のちに大変なことになります。





せっかく優しいお気持ちが
台無しになってしまう。。
こんなに悲しい事はありません。。。





ですが、
この責任は我々プロにあると考えています。

正しい知識を提供する場がなかったこと。
本当に申し訳なく思います。。




もう、このような優しい気持ちが
悲劇にならないようパピーセミナーでは
全力でお伝えさせていただきます。




我が子はいつもキレイで
快適に過ごしてもらいたい。






動物福祉の五原則で
以下のような文があります。


◯不快からの自由



よって、お手入れは動物と暮らす上で
必ず必要となります。


ならば、
お手入れが恐怖、不快ではなく
楽しく美味しくなるようにお伝えします照れ






子犬を迎えた方はぜひご参加下さいキラキラ









本日も
お読みいただきありがとうございました爆笑



今日も皆様にとって笑顔がいっぱいの
すてきな一日になりますようにニコニコ

{54F367A1-7377-48BB-B63D-B0282139E51E}