本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。



bloglank


手のひらの中のアジア
QRコード
BLOG QR
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
August 29, 2005

ミス・タイダム部門 第1位

テーマ:◆旅の断片 ラオス(タイダム族)

ラオス タイダム族ロ


シェンジュン村、ロ。。

次女にボア。
3女にレム。
4女にラム。
4姉妹の長女にして、ミス・タイダム。

会うたびにいろんな表情を見せる彼女。
というより、中学生ってこんなにも変わるものだっけ・・と思うほど驚きの成長ぶり。見るたびに「大人」になってゆく彼女にはただただ脱帽させられる。会うたびごとの写真を見るだけでもそう思う。

出会ったばかりの頃、毎日のように夜の町に遊びにきては、皆でからかい合ったりバカやっていたのだけれど、3度目のムアンシンでは、ロのそんな姿も見られなくなった。

「もう夜遊びはしないのよ」

と言わんばかりのお姉さんぶりまで見せるのだから。

何人かで一緒に市場へ行くと、彼女は真っ先に新しい洋服のチェックをする。

「次は何にしよっかなぁ。これ、よくない?」

なんて言いながらビワスーン たちと楽しそうに話している。数ヶ月前までは、そんな姿もまったくと言っていいほど見られなかったのに。

「こんな短期間に、随分大人になったんだなぁ・・」

と妙な感慨にふける。

最近村にも電気が通り、いくつかの家庭はテレビを買った。夜、食事が終わってから、誰かの家に集まってVCD(ビデオCD)の鑑賞会を開くことが新しい習慣になった。

ロたちと市場に買い物に行った時、僕は皆で見るためのVCD(一枚4,000KIP、400円程度)を2枚ほど買ってあげることにした。

「皆で見るやつを」って言ってるのに、ロは棚から一枚のVCDを取り出してきては、しきりにそれを買ってくれ、買ってくれという。

「ブルースリー伝説」

それ、お前が好きなだけじゃんか・・(苦笑)
他の子にも「それだめっ」って言われてる。

しょぼしょぼ棚にVCDを戻すロ・・。

そんなロを見て、あぁ・・こういうとこ変わってないな、と妙に嬉しくなったのであった。

ロはまた次に会う時、一段と変わってるんだろうと思う。
ちょっとさみしいような、でも嬉しいような。

彼女は、強くたくましい女と美しく可憐な女、両方の特性を持ち合せた今はまだ中学生の女の子。しかしそれは将来、タイダム族の中心的存在となるその前途を嘱望された選ばれし者と言ってもいい。

彼女こそは、タイダムの中にあって「ミス・タイダム」の名にふさわしい唯一無二の存在、ロ。



『2005 ミス・タイダム』へ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
August 29, 2005

ミス・タイダム部門 第2位

テーマ:◆旅の断片 ラオス(タイダム族)
ラオス タイダム族レイ

シェンジュン村、レー(レイ)。
ボーイズ部門7位エレン のお姉ちゃん。

皆が集まっている時でも、いつもどこか遠くから何気なくうかがっているような感のあるレー。そんな控えめなのがまたレーの素敵なところ。だいたい毎日学校以外の時は、家の手伝いや弟の面倒をみている。

お母さんと一緒に分担して売りに出す織物を作っている姿はだいぶサマになってきた。今では、村の女の子たちの中では群を抜いて織物がうまいと思われる。


ラオス タイダム族レイ

若いタイダム族の女の子たちは、民族衣装を着なくなった。みんなが流行のTシャツやジャケットを次々と手に入れていく中で、でも彼女だけはまだ民族衣装を普段から着る姿を見られる。きっと彼女も他の子と同じようにおしゃれの一つや二つしたい気持ちはあるんだと思う。家庭の事情なのか、彼女自身の考えなのかはわからないが今は彼女の年代において、タイダム族の伝統を受け継ぐ唯一の女の子。タイダム全体がおしゃれ街道一直線に目覚めつつある昨今、タイダム族最後の砦は彼女しかいない。地味だけど、家庭的で、民族衣装のよく似合うタイダム美人、レー。


ラオス タイダム族レイ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
August 29, 2005

ミス・タイダム部門 第3位

テーマ:◆旅の断片 ラオス(タイダム族)

ラオス タイダム族ノーイ


シェンジュン村、ノーイ。
現在14歳の彼女は、本来であれば中学校に通っているはずの女の子。でも家庭の状況があって学校に通い始めたのが遅いのか、まだ小学生。ラオスでは様々な事情により学校入学の時期がずれるのはよくあること。


ラオス タイダム族ノーイ


でも村で会うときは普通に接してくれるのに、学校で見かけると恥ずかしそうに逃げてしまう。元気に走り回り、やかましい他の子供たちとは違って、大人しく、おしとやかなお嬢様。
しかし、そんなノーイは来年、結婚との噂・・。村の同世代の中でぴか一の早さ。来年15歳になる彼女は結婚ができるのだ。小学生にもかかわらず・・。そして秘密の彼氏は、他の子供たちの暴露によると男性グループの中でもリーダー格で、男前だとか。


ラオス タイダム族ノーイ


確かにノーイほどの女の子を男が放っておくわけもない。でも今度ノーイに会った時には、子持ちの中学生お母さんになってるかもしれないなんて、ちょっと想像し難い・・。


ラオス タイダム族ノーイ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
August 29, 2005

ミス・タイダム部門 第4位

テーマ:◆旅の断片 ラオス(タイダム族)
ラオス タイダム族ビワ


ムアンシンの仲間由紀恵と呼ばれる、タイダムの綺麗どころ。

ボーイズ部門3位オー のお姉ちゃん。


ラオス タイダム族ビワ


初めの頃、サバイディーと声をかけただけで隠れてしまうほどのシャイぶりだったビワ。スーンとともにオシャレ街道まっしぐら、お嬢様路線の女の子かと思っていた。でも慣れていくにつれて「素顔」を見せてくれるようになった彼女は、ぜんぜん違う。今では僕らの前でも、穿いているシンをひざ上まで捲り上げて、ゴム飛びをしたり、男の子たちと一緒にサッカーをしたり、そんな活発ぶりを披露してくれる。


ラオス タイダム族ビワ


ある日、村で聞かせた日本の歌「花」と「さとうきび畑」を気に入ってずっと繰り返し繰り返し聞いていたビワ。花の「泣きなさい、笑いなさい」のフレーズ、さとうきび畑の「ざわわ、ざわわ」が覚えやすかったのもあって、時折、それらを口ずさんで歌う姿が印象的だった。村の子供たちの歌声は、僕にはどうしても「切なく」聞こえてしまうのはなぜだろう。きゅんと胸が締め付られるような思いとともに、それは記憶に残る。ビワの歌声もまた、そうだった。


ラオス タイダム族ビワ

いいね!した人  |  リブログ(0)
August 29, 2005

ミス・タイダム部門 第5位

テーマ:◆旅の断片 ラオス(タイダム族)

ラオス タイダム族スーン


シェンジュン村、スーン。。

おしゃれ好き。
うわさ好き。
カメラ好き。

スーンは、村の中でもおしゃれで綺麗好きな女の子。他の子供たちが何日も同じ服を着たり、頭もフケだらけだったりしても、たいして気にしない中でも、スーンだけは、ほぼ毎日きちんと着替えて、頭も毎日洗う。現代っ子といえば現代っ子。

会うたびにタイダムの女の子たちは、前より身だしなみに気を使うようになってきたと思うのだが、そこには少なからずスーンやその友達たちの影響があるような気がする。スーンが前に着ていた「当時」流行りの服を、だいぶ遅れで他の子供たちが同じ柄のものを着たりなんかして。

スーンは、タイダム族のファッション・リーダー。


ラオス タイダム族スーン


おしゃれ好きが高じてか、写真にも相当なこだわりを持つ。ちょっと機嫌の悪い時や「今日は、おしゃれじゃないっ・・」と思った時には絶対に写真を拒否する。出会った最初の頃、村の誰よりも写真大好きで「カメラあるところに必ずスーン現わる」といわしめたミス・カメラのこだわりは伊達じゃない。。そういえば、スーンの名前を知らなかった頃、僕らは彼女のことを「かめら」と呼んでいた・・。


ラオス タイダム族スーン


めったにお目見えできないスーンのカオソーイ・ショット。一年に数えるほどしか食べることができないであろうカオソーイを食べるスーンは嬉しそう。ピリ辛味噌風そばのカオソーイは一杯5,000kip(50円程度)、地元の人たちは3,000kip。。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。