やっと冬らしい景色になりました。 | みんなの百笑会

みんなの百笑会

[農業ってイイネ!]

百笑会は、お米を生産、販売する農業法人です。

おいしい新潟産コシヒカリと笑顔を産地直送いたします!!

新年を迎えて早いもので1カ月がたちました。

1月中は無雪であり冬らしくない暖かさが続きました。
 
しかし2月に入ってから一転、連日降雪が続き、百笑会もようやく冬らしい景色を見ることができました。
 

 
↑一面に広がる銀世界。というわけで今回は久しぶりの除雪作業の様子をお届けします。
 
↑除雪といえばこれ、スノーラッセル。長い間、倉庫で眠っていましたが、ここに来てようやく出番が回って来ました。
エンジンが無事に掛かりまずはひと安心。
 
↑早速作業開始...と言いたいところですが久しぶりの除雪作業のためまずは手順や準備を皆で振り返ります。
 
 
↑振り返りと試運転などの準備が終わったらいよいよ作業開始。雪を吹き飛ばしていきます。
 
↑吹き飛ばす場所をしっかり定め、慎重に除雪をしていきます。
 
↑作業前の景色です。
 
↑見違えるようにきれいになりました。
 
 
今回の更新はここまでです。
少しまえまでは雪があると大変だと思っていましたが、無いと無いでとても淋しいと感じました。
 
今週で降雪も落ち着きまた暖かくなり、寒暖差が激しくなりそうですが、皆様、体調にお気を付けてお過ごしください。