新米の精米を行いました | みんなの百笑会《お米・野菜の生産販売農家》

みんなの百笑会《お米・野菜の生産販売農家》

[農業ってイイネ!]

(有)百笑会は、プロ農家集団です。
おいしい新潟産コシヒカリと笑顔を産地直送します!!


テーマ:
実りの秋を迎え百笑会では順次、稲刈りを進めております。そして本日は遂に新米の精米を行いました。
 
 
 
という訳で今日は新米が皆様の手に渡るまでの流れを紹介したいと思います。
 
↑まず始めに精米する玄米を張り込んでいきます。
 
↑こちらが所謂、玄米と呼ばれるものです。まだ色が茶色です。これからこの回りの部分を削って白くし所謂、白米と呼ばれるものにしていきます。
 
↑振るいにかけて石などの異物を取り除いて行きます。
 
↑そして本日の主役の精米機の出番です。これで玄米の回りを削って行きます。
 
 
 
↑精米後、更に振るいかけ石や小さすぎて食べずらい米を分けて行きます。
 
↑いよいよ最終チェックです。この2台の機械に白米を流し、より綺麗な白米だけを選別します。
 
↑長く厳しいチェックを乗り越えた米たちがいよいよ袋に詰められて行きます。
 
 
↑白米の完成です。
 
本日の更新はここまでです。これからもより綺麗な白米を皆様にお届けできるよう励んで参りますのでよろしくお願いします。

みんなの百笑会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス