稲の成長を追う! | みんなの百笑会《お米・野菜の生産販売農家》

みんなの百笑会《お米・野菜の生産販売農家》

[農業ってイイネ!]

(有)百笑会は、プロ農家集団です。
おいしい新潟産コシヒカリと笑顔を産地直送します!!


テーマ:
みなさんお久しぶりです♪
ブログ担当のあきちゃんです^^♪
 
ブログの更新は行っていましたが、記事を書くのは久しぶりです☆
と、いいますのも…今年はこのブログを社員で順番こ更新していくことにしました!
 
一人一人に個性がでていましたね☆
みなさんお気づきになりましたでしょうか? 
 
そんな個性たっぷりなメンバーが揃っている百笑会の、「農繁期(のうはんき)」と言われる、田植えや大豆の種まきなどの忙しいシーズンは無事に終わりまして
少しずつ落ち着いてきているような気がします♪
 
 
一番はじめの田植えも4月の下旬、あっという間に2ヶ月がたっています!
なので今回は…田植をしてから、稲が大きくなっていく順番を紹介していこうと思います♪
 
こちらが田植えしてから10日ほどの様子
 
 
2、3本の苗を1つの箇所に植えます…
1週間ほどたつと…根っこが生えて水を吸うようになって…1番上の葉っぱがピンッと立ってきます!
こうなると、ひとまず安心できる目安になります♪
 
それからしばらくすると…
 
 
色も濃くなって、一回り大きくなりました♪
田植えしてから20日ほどで一気にたくましくなります☆
 
このくらいの時期から…1本の茎だった苗からもう1本!増えて2本の茎になります♪
 
 
写真は、茎が3本になった時です♪手と比べても十分な大きさ!
 
 
植えてからと比べると、かなりたくましく育ってくれています☆
 
田植えから7週間ほどで、鮮やかな緑から、力強く濃い緑色へと変化して、茎の数も5から6本に♪
 
 
農家でも判断が難しいのですが……写真の茎の数は6本!だと思います笑
 
今回はここまで!
もう少しすると、稲が種を作る時期に入ります☆
そこからの管理が、美味しいお米を作るための大切な時期…
稲の成長を追いかけながら今年のお米作りも頑張っていきます^^o♪
 
 
Johnnyが撒いた大豆も可愛い双葉ちゃんがでていました♪

みんなの百笑会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス