鯖江高等学校と鯖江商工会議所、そして鯖江市の三者によります相互連携協定を締結しました。



本協定は、鯖江高等学校が、文部科学省所管の「地域との協働による高等学校教育改革推進事業実践校」の指定を受けたことを契機とし、県内では初となる県立高等学校と自治体・産業界との相互連携協定となります。

鯖江高等学校と市とのこれまでの連携といたしましては、鯖江高等学校が地域との協働のなかで生徒の探求力の育成を目指すことを目的として、平成29年度から、鯖江市の歴史・文化・食の情報を発信する「鯖江市デジタルパンフレット」の制作に取り組んでいます。

市といたしましても、市と高校との連携を進めるため、「サバエ×ワカモノ夢創造大学事業」にて支援を行うとともに、iPadを貸与し完成されたものです。

この連携が一つのきっかけとなりまして、平成30年度にはパナソニック教育財団からの支援を受けられて最新版を制作し、昨年の福井国体の会場にて観光客等を対象に、本市の魅力等を紹介するプレゼンテーションを行っております。

また、鯖江高校生は学生連携地域活性化事業や鯖江市役所JK課などにも参加されています。

こうしたこれまでの経緯を踏まえ、今回、産業界の代表である鯖江商工会議所のお力添えをいただき、三者の連携を深めることで、より多くの人材や団体が鯖江高等学校との結ぶつきを強め、地域と協働する新しい高校教育のモデル、つまりは鯖江型高校教育「オールSABAE」が実現できるように、積極的にサポートしてまいります。

この三者による連携を推し進め、高校生が鯖江市の歴史、文化、産業などに対して広く興味を感じ、理解を深めていくことで、地域への愛着と誇りを持つ人材を育むことは、鯖江市まち・ひと・しごと総合戦略の基本目標のひとつである「若者が住みたくなるまちの創造」に繋がるものであり、より地域に根ざした鯖江独自の高等教育モデルを全国へ発信することで、この鯖江から令和の時代にふさわしい新しい教育の形が生まれていくものと期待をしております。

にほんブログ村地方自治ランキング1位を目指し日々更新に頑張っています。

皆様の応援が励み
”1日1回、応援クリック”何卒よろしくお願いします。


ラブラブ ダウン ダウン


にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ