ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。
月イチ、サラリーマンゴルファーがアベレージ90台でラウンドできるコツを伝授!シングルを目指す方にも役立つ情報を!普段はトーナメント関連の記事も多いですよ。


テーマ:
こんばんは、座和です。昨日の記事にコメントを頂きました。ありがとうございます。
 応援のポチッが励みになります

インパクトゾーンのことを書いたのですが、序章みたいなものになりましたね。
そこをどうやって効果的にするかなのですが、私が考えるポイントをいくつか書きます。

今回は体重移動です。
体重移動については、諸説ありますね。移動するのが、良いとか悪いとか。

結論から言えば、「必要な体重移動をする」と言うことです。

体重移動が全くなければ、これは、「手打ち」になります。
一方で、体重を移動し過ぎると、スウェーしたり、明治の大砲になったり安定もせず、パワーも伝わらないということになります。「適正」であることが大事なのです。

では、適正な体重移動とは、どれくらいなのか?ですが、私が考えるのは、

バックスイングからトップまでは、「右ひざから右腰骨までのライン」
インパクトからフィニッシュまでは、「左ひざから左腰骨までのライン」
です。

ちょうど前回書いた、「インパクトゾーン」が、この体重移動するゾーンになります。
また、適正な体重移動をするためには、下半身の安定が必要です。
できれば、「どっしり」が良いのですが、少なくとも、「ふらふら」がないように。

おっと、右ひざをキープするドリルは、
インフルエンザから生還したまつしま。さんが、書かれています。
こちら。良いドリルなので、みんなでやりましょう。(笑)

それから、忘れがちなのがインパクトゾーンでの左足に体重が乗ることです。
以前、こちらのステップ打ちのところでも書きましたが、その時もスイングの始動については、ヘッドがインパクト後30cmのところ、左足にしっかりと乗った位置からです。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

座和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。