岡村咲プロに学ぶ、体の近くを通るスイング | ゴルフ100の壁

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。
月イチ、サラリーマンゴルファーがアベレージ90台でラウンドできるコツを伝授!シングルを目指す方にも役立つ情報を!普段はトーナメント関連の記事も多いですよ。


テーマ:
今日は休養優先。録画したゴルフ中継をのんびり見ている座和です。
 応援のポチッが励みになります

さて、今季初のステップ・アップ・ツアーに参戦した岡村咲さんのスイングを見ています。
遅延性食物アレルギーの彼女は、食べられるものが非常に限られていて、普通のものと言うか、我々が何も気に欠けず食べるものが、ほとんど食べられない体質です。

そんな中、今季の中盤まではレギュラーツアーに参戦していましたが、さすがに上位フィニッシュは難しかったです。それでも、スタジオアリスの最終日、最終組は良かったです。

そんな岡村咲選手、シーズン当初に比べて、明らかに痩せてしまっているのが気がかりではあるのですが、先日のステップ・アップ・ツアー京都レディースオープンに参戦。
決して、万全でない体調の中、最終的には2位タイに入りました。

さて、岡村選手の前置きが長くなってしまったのですが、ご存じの方はご存じだと思いますが、女子の下部ツアーである、ステップ・アップ・ツアーは、スカイ・Aが、「全部見せますシリーズ」で長時間中継をしてくれます。

時折、各選手のスイングがスーパースローで流れ、解説もあるのですが、本題である岡村咲選手のスイング。
インパクトの直前、リリースが本当に直前まで我慢できていて、一気にインパクトでヘッドが走ります。物凄く体の近くをグリップが通っています。

体力も体重も万全でない中、このスイングによって、飛距離は飛ばし屋と遜色ない距離が出ていました。凄いです。

上腕を脱力しながらヘッドを走らせる、岡村咲選手とテレサ・ルー選手のスイングから学ぶべきところは多いです。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね

座和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス