心の闇

テーマ:
おはようございます。いつもご訪問いただきありがとうございます。hiroです。

今音楽ユニットを組んでいます「ロゼ&ノワール」は、結成して6年目になります。

以前にも記しましたが、ロゼはバラ色・ノワールは黒という意味です。
ノワールには、暗黒という意味もあります。



人間誰しも真っ白ではありません。ご気分を悪くされたらごめんなさい。
心の闇はあります。それを抑えているか見ないようにしているかもしれません。バランスよく周りに笑いや癒しとして表現されていらっしゃる方は素晴らしいです。

世の中には、様々な事件が起こります。その奥底には人間のネガティブな感情が渦巻いています。

今朝の、障害者施設の事件にまた悲しい感情が湧き出ました。暴力。人を傷つけることはいけないことです。

人間は、沢山の欲求があります。その欲求が満たされないと不満が出ます。そのストレスをどこに向けるかです。

こんな事を言う私も、感情に流され爆発してしまうことがあります。それを怒った後に必ず後悔してしまうのです。

人間の心の闇。それはこの世界に確かに存在するものです。一人一人がどう自分自身の闇に対処していくかです。他人がどうこうではないように思います。

音楽の世界にもそれは表現されています。1番歌詞がある歌が心にダイレクトに伝わるような気がします。特にオペラなどは劇的に感情が露わに出ていますね。演歌でもポップスでもラップetc…
そこに、リズムとメロディー、ハーモニーが加わり素晴らしい音楽が出来上がります。

その音楽を演奏したり聴くことにより、心が癒され楽になってきます。

音楽は魂の浄化とお書きになっている方もいらっしゃいました。なるほど!と感銘した記憶があります。

人の心の重荷がどうか少しでも軽く元気になりますようにと願いながらノワールhiroは細やかながら演奏していこうと思っています。パートナーのharuさんもきっと同じ気持ちで歌われていることでしょう。



最後までお読みくださりありがとうございました。
AD

コメント(2)