寄席 | 社長補佐代理心得日記~ハンパないNO1を目指して~
2007-02-02 19:09:07

寄席

テーマ:昔話し

久しぶりの更新

年も変わりましたが、元気に生きておりますプレゼント


今年も会社が潰れないようがんばります。

さて、最近のマイブームなのですが、記事でも何度か書いてますが落語です。


先日初めて寄席に行きました。

上野の鈴本園芸場 です。

と言うのも、もう去年になりますが、年末のある忘年会で後輩が寄席に行っていると聞きまして、落語話で花が咲き、じゃあ行こうという運びになった訳です。


最高に楽しかったです。

皆笑いに来てるので、笑う雰囲気ができており、笑いの一体感が生まれる。

他を気にせず爆笑できる。

これ最高ビックリマーク

音楽のライブで盛り上がるのと同じです。


その中でも春風亭勢朝 さんの漫談調の落語は最高でした。

ファンになりました。


落語の話は書くと長くなるので

いくつか小話を・・・


レポーター「おじいちゃん長寿健康法は」

年寄り「タバコをやめてから調子がいいね」

レポーター「おいくつでやめたんですか」

年寄り「95」


お風呂に1時間かけて入る100歳のおばあちゃんがいました。1日に1時間お風呂に入るそうです。

レポーター「大丈夫なんですか1時間も入ってのぼせないんですか」

孫「大丈夫なんですよ。着物を脱ぐのに45分かかりますから」


年寄り「先生。このあいだから右のヒザが酷く痛むんですが」

医者「しかたがありません。右ヒザが痛いのはお年のせいです。」

年寄り「左のヒザも同い年なんですが・・・」


年寄り「医者は楽でいいお仕事ですね。弁護士さんと比べたら」

医者「お言葉を返すようですが、医者も大変ですよ。人の生き死にを見ますからね。弁護士も大変ですが・・・」

年寄り「いやいや~医者の方が弁護士さんより楽ですよ」

医者「なんでですか」

年寄り「分かりませんかね。弁護士さんは三審までですが、医者は五審(誤診)までできるじゃないですか」


医者「手をつくしました。現代医学のすべてあわせて治療に専念しました。人間には寿命があります。最後誰か会いたい人はいますか」

年寄り「他の先生に会わせて下さい~」



a「最近ラーメン屋が儲かると聞くね。儲かる所だと月一千万もぐらいかせぐらしい。」

b「んなの目じゃねよ~うちは1日に三兆。」

a「あんた何屋だい」

b「豆腐やでい~」

【一個売れれば一兆(一丁)】


文章だと面白さが半減しますね。

実際に見ると最高です。

本やCDでは聞いてましたが、落語はにかぎると思いました。

テレビのお笑いの何倍も面白いです。


興味がある方は↓
ぽっどきゃすてぃんぐ落語

立川談志 世相講談 ←私は毎週チェキしてます


新釈落語咄/立川 談志

新釈落語噺〈その2〉/立川 談志



タイガー & ドラゴン DVD-BOX/長瀬智也

でも寄席で聞くのがなにより最高です。

ハマりそ~

おっと~勉強もしなきゃ

社労士試験は8月~


勉強なんてよせ

お後がよろしいようで・・・









よっしー吉田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス