北海道旅行記(4)雲海広がる幻想的な洞爺湖 | 旅★ブログ

旅★ブログ

働く女子の気ままな旅のキロク


ウィンザーホテルのアメニティはブルガリでした(°∀°)bこれは嬉しいな~♪
 

お部屋の広さは3人でつかうにはちょっと狭かったけどお安いプランってのもあるしわたしたちは今回ほぼ部屋にはいなかったのでそこまで気になりません!(祖母・母・私の三世代旅だったのでソファベッドは母に押し付けました(`∀´)←最低な娘)
  
 

スリッパもふわふわでかなり上質なもので感動(〃∇〃) アメニティもかなり豊富です。ボックスのなかにはフェイシャルシートやリラックスシートにネイルキットなどが入ってました。
 
 


ウィンザーホテルに泊まったらこの景色をみないと!ってことで洞爺湖を眺めます。雲海を見るなら早朝とゆうことでこの日は日が沈んだ後の幻想的な空と洞爺湖を楽しみました。 

   
 
 

翌朝5時頃起きてホテルの周りをお散歩してました。あまり天気が良くないなーっと思ってましたがギリギリ雲海がみれました!なんだか不思議な感じで逆さ絵みたいになってる(*^ー^)ノ
 
  
  

ちなみに9月の北海道の日中ではまだこんな格好で大丈夫ですが夕方から夜にかけてかなり冷え込むのでフリースを着ました。がそれでもぜんぜん足りないくらい夜寒いです!ダウンあってもいいくらいだったなぁ~。