介護に疲れていませんか?

テーマ:

両親がいつまでも元気だと思っていると、だんだんと出来ていたことが、出来なくなったり、いつの間にか認知証が進んでいたりして、介護が必要となってきます。
長男だから、長女だから、嫁だからと回りからもあなたが見るべき人と、
暗黙のプレッシャーがある中、責任感が強いあなたは、私が頑張らなくてはと思い、
仕事も家事もしながら、毎日両親のお世話をしていきますが、何年か経つうちに精神的にも肉体的にも重労働とストレスで、24時間抜け出すことのできない、介護疲れが溜まっていきますよね?

他の方から見れば、介護度の申請をして、デイサービスや訪問ヘルパーのお世話になればと思いますが、両親が他人の世話になりたくないとか、周りがどう思うかとかを考えると、なかなか行動に出れなくて、1人て抱えこんでだんだんとうつ状態に陥ってくる場合もあります。

そういう時
自分1人で悩まないことが大事です。
まずはなんでも話せる人に話して下さい。友達でも占い師でも
各都道府県に地域包括支援センターがありますので、そこには専門の介護相談員がいますので、小さなことでも無料相談ができます。市町村の市役所や役場に相談窓口がある場合もあるようです。

話すことで、経済的にも精神的にも解決の糸口を見つけられるはずです!
当たり前のことと思うかもしれませんが1人で悩まないことです!


AD