自分は新参者で懸命に背伸びしてサンメリを真似ているだけの無知な人間と認めたmidori itou | 夏炉冬扇の長袖者の尉のブログ

夏炉冬扇の長袖者の尉のブログ

ネトウヨのコメントはお断りしています、してきても絶対に公開しません、即座にブロックします。ネトウヨによる記事の転載も禁止します。

 midori itouが無知無学無教養を曝しまくって自爆を繰り返しています、法律や社会に対する無学も酷いのですが、ネトウヨを装っていながらネトウヨの過去の言動に無知なのは呆れるしかありません。昔の左翼は懸命に本や新聞を読んで、過去の階級闘争に関して勉強をしたものですが、ネトウヨを気取っているmidori itouには、諸先達の言論を知ると言う気持ちすらありません、本当に酷いものです。それを証明するのが下の記事です。

 10年以上経ったころに、地震で倒壊した朝鮮学校からハングルが書かれた大量の小銃や迫撃砲が出てきたというデマが広まり、ネット内にも記事が多数掲載されました。写真付きなどとしてあるので、どのような証拠写真があるのかと思って見に行くと、下のような瓦礫の写真が貼ってあるだけで、ハングルの書かれた武器の写真は皆無でした。如何にもネトウヨの仕事らしい羊頭狗肉のものでした。<地震で倒壊した朝鮮学校からハングルが書かれた大量の小銃や迫撃砲が出てきたというデマが広まり?どこにそんな話が?お前以外に言ってないが?

 例の如く反論は僅かですが、阪神淡路大震災から10年以上経ったころにネット内で言われ始めて、東日本大震災のときに、阪神淡路大震災のときには神戸の朝鮮学校から大量のハングルが書かれた武器が出て来たから、東北の被災地のみなさん朝鮮人には注意をしてください、といった表現でネット内に大量に流布されたデマを知らないとは、呆れるばかりの無知であり、ここ数年のうちにネトウヨの真似事をやり出した人間であって、過去のネトウヨの言動はなにも知らないことを自ら白状してしまっています。

 世間もこの者に対してはバカだと思っていたはずであり、バカでなければサンメリを師匠と仰ぐはずがないのですが、それにしてもこのデマを知らないとはお粗末すぎます。

 ネット内をこのデマが席捲していたときに、朝鮮学校に詳しいbubka氏が、神戸の朝鮮学校は倒壊していない、避難民を受け入れたが、公立学校とは違って救援物資が遅れたとする事実を指摘されたことは、多くの人たちが記憶しています、それを知らないとは新参のネトウヨ小僧に過ぎないと断言できます。

 さらにmidori itouはこんなことも書いています。


 以前に在特会系のブログのコメント欄で、愛国心のない者が国会議員になることは許されない、愛国心認定委員会といったものを自分たち愛国者がネット上に作って、そこで愛国心があると認定された者だけが選挙に立候補して良い、といった法律を作るべきだとネトウヨたちは書いていました。<書いていない。話を作るな。

 過去に今は日本第一党の顧問になっている瀬戸弘幸のブログで、ネトウヨたちが愛国心があると自分たちが認めた者だけに、選挙への立候補を認める制度を作るべきだと議論していました、これも多くの人たちが目にしているはずです。midori itouはそんなことすら知りません、過去のネトウヨの言論や議論の推移に関して痴呆と言って構わないほどに無知なのです。



こんな写真が貼られて朝鮮学校からハングルが書かれた武器が出てきたとするデマが流布されていたことを知らないとは呆れるしかありません。