春日【佐野直道】さんもラム夫さんも偉い、黒い7連敗とさのこうじの愚かさが目立つ。 | 天才伊藤浩士先生の末の世の憂鬱ブログ

天才伊藤浩士先生の末の世の憂鬱ブログ

ブログの説明を入力します。

 マルクスの連載中ですが、面白い事態が起きているので緊急に記事を差し込みます。

 例の黒い7連敗が、ラム夫さんの春日さんのブログ記事へのコメントの分量が多いといちゃもんを付けて、以前には日本での民族浄化を思わせる不気味な題が付いていた自身のブログで記事にしていました。

 お二人が承知の上で論争しているのですから、無関係な他人がいちゃもんを付ける必要はないのですが、私のブログにコメントを入れている人も中傷したいという、Michikoと同じところに落ち込んでいる黒い7連敗は、ラム夫さんのコメントの分量に文句を付けて来たのです。

 だったら、古波蔵真理の妄想と身勝手の塊としか言えない大長文の執拗なコメントを、ホイホイと何十本も自分のブログに載せていたお前はなんなのだといった話になりますが、アホだからこの種の自己撞着には気がついていません。

 春日さんの記事は、辺野古の埋め立てを巡る県民投票の結果を取り上げられたものでしたが、ラム夫さんの指摘を受けて、9日の22時に不適切であったとの断りを付けて削除されました。

  過ちては改むるに憚ること勿れと言いますが、労を惜しまずに指摘されたラム夫さんも、それを理解して不適切として削除された春日さんも立派な行動をなされていると思います。

 黒い7連敗の他にもう1名どうにもならないご仁が登場しました。

 4ヶ月ほど消えていた「さのこうじ」が現れたのです。こんなことを書き込んでいます。


3. 主張していることは間違っていませんが...
ここまでの連投を見た人がどのように思うかは全く念頭にはないようで。

そもそも沖縄の県民投票に関して民意が云々...というのは既に
ホットな話題ではないのですが。

めまぐるしくあらわれる事象・入ってくる情報についてどんどん仕分けをして処理していかないと、流れについていけなくなりますから。

何かが見えていない人...なのかなと思いました。
佐野孝司(Koji SANO)2019-03-09 11:56:32

 サンメリとの10年戦争を見た人がどう思っていたかは念頭にないようです、このコメントが9日です、県民投票は2月24日です、13日しか経っていません、それをホットな話題でないといいどんどん仕分けをして処理しろという、自民党にとって不都合な材料は秒速で過去のものにしたいのでしょう。

 以前にさのこうじは、春日さんが好意的なコメントを入れていたのに、突然怒り出して春日さんをブロックしたことがありましたが、何かが見えていないのは誰なのかと思います。

記事に賛同の方は下のバナーをクリックして下さい。
 賛同できなかった人も読んだのですからクリックして行って下さい。