相変わらず、新潟少女殺人事件の小林遼さんを在日と攻撃するネトウヨの攻勢が続いています。そのなかでも特に悪質なものを見つけました。動画ニュースなのですが、酷いのなんの話になりません。

【新潟女児事件】容疑者20代男性は有名な韓国の工作員だったww恐るべき真実が明らかになり日本中が震撼する『在日』

 というのが記事の見出しです。工作員が有名でどうするのだ、工作員など秘密裏に活動するものである、といった常識がぶっ飛んでいます。

 捜査関係者への取材でわかった

 などと書いていますが、捜査関係者が警察記者クラブに入っていない、得体の知れないネットブログをやっている人間の取材に応じるはずがなく、取材で分かったとしている内容は新聞やテレビで言っていることの範囲内に留まっていて、捜査関係者への取材どころか現地へも行っていない可能性が高いと思われます。

 動画の3分10秒くらいからデマが始り、

 新潟小学生殺人事件の犯人は近所の話では生活保護受給者の在日韓国人だそうです、無職なのに車を買って毎日ぶらぶらしていたとの事、在日特権! 体が悪くて働けないならともかく遊んでいる男に、なにが生活保護だ、2兆3000億もはらっているのに審査が杜撰に感じる!

 と書いています。

 容疑者の小林さんは電気工事の会社に勤めていて、会社の制服姿の写真もマスコミに出ていますし、社長と警察とのやりとりも公表されています。工業高校を卒業して今の会社に就職をして、6年目でその間は無断欠勤なしという経歴も公表されており、工作員の要素も生活保護を受けていた形跡も全くありません。

 ところがこの動画は56,969回も再生され、寄せられているコメントの大半は、

「日本社会から在日朝鮮人が全て消えれば良いだけだがな」
「とにかく早く日本国に害をもたらす組織 団体 議員を日本から叩き出しましょう」
「無職の生活保護受給の在日なら腐るほど居ますよ!!断固、在日の生活保護の停止するべきです」

なとど言って記事の内容を支持するもので、生活保護も有名な工作員もあり得ないという批判が書き込まれると、

「朝鮮人記者が書いた新聞だろww 新聞TVが信用できるなら誰もネットいらねーわ」
「TBS、フジテレビ、テレビ朝日、全て捏造テレビ局ですよ!放送審議委員会の役員の方々も、お忙しいでしょうが、もっとしっかりと調査してください! 」
「在日朝鮮人がたくさんコメントしていますね…本当に気持ちの悪い民族です…コリアンテレビ局のTBSも無職と報道していました!主さん頑張れ!」

 などといったコメントが出て来て、記事の内容を批判した人が根拠にしているマスコミ情報は全て否定されて、記事の内容を批判した人が袋叩きになっています。

 今回の事件の場合には、マスコミは警察発表をほぼそのまま報道しており、マスコミ報道が嘘だとすると警察発表も嘘になってしまうのですが、朝鮮人に支配されたマスコミがと言うだけで、刑事事件で警察発表と正反対のことをマスコミが報道するのは不可能だという事実は完全にスルーしています。

 ネットの愛国者たちの意識が、自分にとって不都合な事実は絶対に認めない、自分たちの思い込みと異なる現実は、全てが朝鮮人に支配されたマスコミの捏造であると信じる狂気の世界に踏み込んでしまっていることを、この動画ブログは端的に表しているといえます。

記事に賛同の方は下のバナーをクリックして下さい。
 賛同できなかった人も読んだのですからクリックして行って下さい。


人気ブログランキング