男性だとばかり思っていた人に女性説が出た場合の対応に関する研究 7、 | 天才伊藤浩士先生の末の世の憂鬱ブログ

天才伊藤浩士先生の末の世の憂鬱ブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
 ある人のブログに某女史と思われる者からの捨てハンでのコメントがありました。某女史からのコメントは、以前からもありましたが、

右翼団体の何割かは在日なんだろ?

なら、補助金なんていらねーだろ・

といった、子どものピンポンダッシュ並みの意味のない嫌がらせだけのコメントでした、ところが3月7日に注目すべきコメントが入りました。

仲間割れか。(コメントタイトル)
03月07日 22:04

自称作家が内ゲバで忙しくて、日本と日本人へのヘイトを垂れ流されなくて清々する。

 アゴナガハゲによる悪質なデマの流布を防止するための反論を、なんと某女史は仲間割れの内ゲバと表現しているのです、アゴナガハゲにしてみれば立つ瀬の無い表現です。

 自分が唆して書かせているのですから、サ〇〇リに手も足も出ないで言い負かされている、くらいのことは嘘でも書かなければアゴナガハゲの立場がないと思うのですが、なんと仲間割れの内ゲバだそうです。

 仲間割れの内ゲバというのであれば、アゴナガハゲは向う側の人間で自分とは関係ないと言っているわけで、アゴナガハゲに対して向けられている批判や嫌疑は自分には関係のないことだと、予防線を張りに来ているのです。

 アゴナガハゲがあまりにも愚かなことにより、yuukunによるイノセント宣言や、2人による選挙違反の捏造や、公安職員との接触や、人脈セレブによる卑劣な干渉など、某女史の過去の悪事がどんどん表に出てきている一方で、アゴナガハゲは3,000万円使ったという記事も、当該新聞社でのチラシの調査結果も出せずに、逃げ回っている状態ですから、「ちっ、使えないアゴだ、アゴも、岡田も、MOGAも、えびも、鯖も、子豚も、カスがも、どうして男はこうまで使えないのだ」と言って某女史は舌打ちしているように思えます。

 実際には、アゴ以外は某女史の身勝手さに呆れて見限っているのですが、悪いことは全て他人の所為にして仕返しをする性格であると、自身のブログで自慢して書いている某女史ですから、すべてが自分の命令通りに動けなかった者が悪いことになっているはずです。

 『日本と日本人へのヘイトを垂れ流されなくて清々する』

 このコメントは、受け取った人が私に転送することを前提として書かれています。つまり私の筆鋒が某女史やアゴナガハゲに向かっているうちは、日本人へのヘイトを読まなくて済むから清々すると書けば、私があのような酷い奴が清々するようなことを今まで書いていたのか、だったら日本の現状を批判することに戻ろうと思うに違いないというセコい計算が透けて見えます。

 自身は相変わらずアメンバー限定記事を書いています。全体の順位は594792位です、この順位だと1日の訪問者は十人ほどでしょう、こちらから偵察に行っている人もいますし、私のブログを読んで何者だろうと怖いもの見たさに訪れている人もいるはずですから、その数を引くと、某女史が豪語していた隠れアメンバーは影もかたちもないということになります。訪問者の殆どがこちら側の人なのです。

 あと参加しているのがアラフォージャンルなんですね、覗いてみると参加者のほぼ全員が女性で、入園式、命の母、介護日記、妊娠記録なんてハッシュタグがでています。参加ジャンルは見落としていましたが、女性説を教えていただいて確認すると女性が参加するようなジャンルに参加していました。

 ここへ来てのアゴナガハゲの斬り捨てや、現在の記事を書くことを止めさせようとする言動は、某女史が撤収を考えているということに他ならないと思えます。

 アゴナガハゲのブログでの私への非難も下火になりましたし、某女史はネット内引き籠りという珍芸を続けていますので、ここで選挙違反のデマの打ち消しと、過去の某女史の立候補妨害の悪事の証明が成功したと見做して「勝利宣言」を出して一連の反撃を終結したいと思います、ご協力いただきました皆さん、貴重な情報を寄せていただきました方々、どうも有り難うございました。

 


人気ブログランキング

huyunohi1684さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス