おかしいと思った事を
おかしいという事がいかに大事か
考えることがあります。

例えば最近私が感じたものだと
昨年の大阪での地震の際に
神戸市の会社でエレベーターがとまり
それに文句言ってる関係者がいたんですが
これっておかしいですよね。

そんな離れてないところで大きな地震が
起こっているのに
エレベーターに乗れると思う神経と
乗れなかった事に文句を言う神経って
まともじゃないと思うんですが
その価値観、押し付けられたら
たまったもんじゃないですよね。
下手したら閉じ込められるし。

こんな価値観を押し付けられたなら
「ノー」をはっきり言う事、
「それはおかしい」を伝える事、
とても大事だと思うのです。

だってこの価値観流布されてみ??
地震の時にエレベーターが普通だ!
なんて思う人が増えてみ??
あほじゃない?
あっ口が悪かった。
おばかさんじゃない?
…大差ないわ笑


波風立てないためには
おかしな事は黙って見過ごすのも
無しではありません。

しかしそのままでは
おかしいと誰も指摘しなければ
おかしいものが変わることも無いし
自分もその「おかしいもの」に同調してる、
同意していると周りには思われます。


おかしいと思ったものをおかしいと
はっきり言っていく事で
おかしいものと離れることも出来る。
自分の価値観はこうだという事も出来る。


おかしいことはおかしいと
はっきり言う事って
本当に大事です。

=============

 

*癒しのソプラノ

茉鈴(まりん)ゆき自己紹介

 

*茉鈴を毎日見れるアプリ

動画配信アプリPococha

(視聴は無料)

茉鈴(まりん)ゆき で検索!

 
 

 

 

各種SNS
※基本フォロー返し
 
 

 


*歌を歌ったりトークしたり!

*マペットソングヒーラー
茉鈴(まりん)ゆきの活動情報
 
ライブなど決定したもの
順次更新!