再現性のある唯一の経営論 | 富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。
2020年4月よりコミュニティFMでレギュラー番組が全国配信

岡ラジオ

◇ ラジオ関連ブログはコチラ

 

◇ ランチェスター戦略社長塾82期生名古屋募集  定員8名

     3月14日(月)スタートの毎週型5回シリーズ (Zoom)   関連ブログはコチラ

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。 苫野哲学ジム 

◇ 全国各地の勉強会はこちらから☟

各地の勉強会に参加希望の方

◇ ランチェスター経営ジムeラーニングはこちらから☟ランチェスター経営ジムeラーニング



再現性のある経営論。

 

 

※再現性

 

再現性とは、同一の特性が同一の手法により発現するとき、その結果の一致の近さのことである。言い換えると、実験条件を同じにすれば,同じ現象や同じ実験が同一の結果を与える場合,再現性があるという。

 

 

再現性のある経営論とは、まさにランチェスター戦略だと自分は思う。

 

その理由は法則性にある。

 

 

物理法則から導き出された唯一の経営論でもあるランチェスター戦略は、物理法則ゆえに再現性の上に理論展開がなされている。

 

他の経営論には、このような物理法則的な再現性は見当たらない。

 

だから時流と共に消えて行く。

 

マーケティング論などは、その典型であり、時流と共に理論が根底から変わっていく。

 

 

しかし、

 

ランチェスター戦略だけは、どのような時流になろうと物理法則同様、不変法則として永久不滅に存在し、活用をされている。

 

 

全国でランチェスター戦略を学ぶ塾生の方々は、異業種であろうと、同じ尺度と共通言語で経営を語っている。

 

そしてこの時勢にも関わらず、業績を手堅く伸ばしている。

 

中には、過去最高益を更新し続けている人達もいる。

 

 

 

 

世の中の中小企業の経営者には改めて、

 

ランチェスター戦略を学んで欲しいと強く思う。。。

 

 

--------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG