さっさと忘れて前に進む | 富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。
2020年4月よりコミュニティFMでレギュラー番組が全国配信

岡ラジオ

◇ ラジオ関連ブログはコチラ

 

◇ ランチェスター戦略社長塾79期生名古屋募集  定員8名

     7月26日(月)スタートの毎週型5回シリーズ (Zoom)   関連ブログはコチラ

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。 苫野哲学ジム 

◇ 全国各地の勉強会はこちらから☟

各地の勉強会に参加希望の方

◇ ランチェスター経営ジムeラーニングはこちらから☟ランチェスター経営ジムeラーニング



デールカーネギーの「道は開ける」の中に、「こぼれたミルクを悔やんでも仕方がない」という話がある。

 

牛乳瓶を落としてミルクをこぼしたことを悔やんでも、そのミルクは帰ってくるわけもなく、悔やんでも仕方がないという話。

 

起こってしまったことを悔やんだり、嘆いていても、それはもうどうしようもないことであって、さっさと忘れて前に進めということ。

 

 

東京オリンピックが始まる。

 

いろいろと失策はあった。

 

だがそれを批判しても、過ぎたことはどうにもならない。

 

 

前に進めば、必ず失敗や失策は付き物でもある。

 

それを何もしない人達が上げ足を取るような批判をする。

 

批判しかしない人達は、不満を募らせ、ストレスを貯めて行く。

 

 

 

 

さっさと忘れて前に進む方が、

 

幸せな人生が送れると思うのだが。。。


 

--------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG