成功する講師の3要素 | 富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。
2020年4月よりコミュニティFMでレギュラー番組が全国配信

岡ラジオ

◇ ラジオ関連ブログはコチラ

 

◇ ランチェスター戦略社長塾79期生名古屋募集  定員8名

     7月12日(月)スタートの毎週型5回シリーズ (Zoom)   関連ブログはコチラ

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。 苫野哲学ジム 

◇ 全国各地の勉強会はこちらから☟

各地の勉強会に参加希望の方

---------------------------------------------------------

 

 

 

世の中には、カリスマ社長と言われる人達がいる。

 

※カリスマ

 

「一部の人々が持つ、他の人々を引きつけ感銘を与える強力な個人の性質」

 

(オックスフォード現代英英辞典)

 

 

日本的に言えば、花。

 

よくスポーツ界では、「あの選手には花がる」と言うコメントを聞く。

 

一流選手の条件とも言える。

 

 

見方を変えれば、エンタメ力。

 

エンターテインメント性が強いことを示す。

 

※エンターテインメント

 

「人々を楽しませる娯楽を指す。 楽しみ、気分転換、気晴らし、遊び、息抜き、レジャーなどが類語とされる。」

 

(エンターテイメントではなく、エンターテインメントが正解)

 

 

講演講師やセミナー講師などは、この3つの要素を求められる。

 

この要素が弱いと、同じことを話しても、説得力がまるで違う。

 

 

 

 

 

ロジックでは作り上げることの出来ない領域。

 

されど、

 

最後はこの要素で差がつく。。。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG