一生懸命やり続けるだけでは報われない | 富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。
2020年4月よりコミュニティFMでレギュラー番組が全国配信

岡ラジオ

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

◇ 全国各地の勉強会はこちらから☟

 

各地の勉強会に参加希望の方

 

---------------------------------------------------------

 

 

 

「一生懸命やり続けたら報われる」

 

 

残念ながら経営の世界では、そうはならない。

 

ランチェスター戦略の大家、竹田陽一先生は、「お客の真の欲求」という言葉を使う。

 

この真の欲求を外していては、どれだけ一生懸命やり続けても、報われることはない。

 

 

これだと思ってやり続けても、一向に芽が出ない、お客が増えない来ないということは、その決定はお客の真の欲求を外しているということになる。

 

売り方が、上手い下手以前の問題となる。

 

 

ネット上で発信を続けていたのに、いつの間にか発信が途絶えて行く人は多い。

 

途絶えるということは、生業(なりわい)にならなかった、もしくは思惑通りに行かなかった為、発信する気力が萎えてしまったのだろう。

 

 

お客の真の欲求を外す原因としては、思考の柔軟性があると思う。

 

思考の柔軟性とは、固定観念に縛られない思考。

 

または、自分の価値観を他人に強要しない思考。

 

 

 

 

信念の置き所を間違えないこと。。。

 

 

 

ーーーー-------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG