哲学的思考の高め方 | 富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。

 
只今、山口から福岡に移動中。
 
 
今日はクライアントに哲学をレクチャー。
 
哲学を理解するには、ある知能が必要になる。 
 
それは結晶性知能。
 
 
※結晶性知能とは、学校で受けた教育や、仕事・社会生活の中で得た経験に基づいた知能である。 例えば、言葉の分析、単語力、語学能力などは、この結晶性知能によって行われる。 
 
 
結晶性知能が弱いとボキャブラリーが乏しくなる。
 
ボキャブラリーが乏しいとは、使える言葉の数が少ないと言うことであり、表現が乏しいことを意味する。
 
結果、深みのある言葉を見出すことが自分の中で出来ない。
 
よって、哲学的思考が深まらない。
 
 
 
 
ボキャブラリーを上げるには、
 
アウトプットの量を上げること。。。
 

 

経営に最も役立つ哲学はここで学べます。

 

----------------------------------------------------------

 

み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

 

◇ ランチェスター戦略社長塾71期生名古屋募集   講師は私、岡が担当します。

 

  名古屋での社長塾72期生は4月6日(月)スタートの隔週型

 

◇ ポータルサイトから申し込む

 

各地の勉強会に参加希望の方